スポンサードリンク -

高画質を極めた小型・軽量高倍率ズームレンズ!オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO正式発表!

Pocket
LINEで送る

こちらも事前の噂通り、本日OLYMPUSが新カメラE-P7と同時に、新マイクロフォーサーズ用ProレンズM.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PROが発表されました。
発売日は6月25日で希望小売価格は160,000円ということです。

ペンちゃんがTwitterで発表!

プレスリリース

PDF形式で発表されています。

M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO製品情報ページ

  • レンズ構成 10群16枚
    • (DSAレンズ1枚,EDAレンズ2枚,スーパーEDレンズ1枚,EDレンズ1枚,スーパーHRレンズ1枚,HRレンズ2枚,HDレンズ1枚)
  • 防滴性能 / 防塵機構搭載保護等級1級(IPX1)
  • フォーカシング方式ハイスピードイメージャAF (MSC)
  • 最短撮影距離0.23m (ズーム全域)
  • 最大撮影倍率0.07倍 (Wide) / 0.21倍 (Tele)
    • 35mm判換算0.14倍相当 (Wide) /0.42倍相当 (Tele)
  • 絞り羽枚数7枚(円形絞り)
  • フィルターサイズ⌀72mm
  • 最大径×全長⌀77×88.5mm
  • 質量411g(レンズキャップ、レンズリアキャップ、レンズフードを除く)

特殊ガラスなど贅沢に使用したレンズ構成はまさにProレンズということですね。

このレンズは本日同時発表されたPEN E-P7で勿論使われても良いのですが、O-MD E-M1 Mark IIIなどの上位機種のユーザーはコンパクトで高性能は標準ズームとして選択の第一候補になりそうですね!

同時発表されたOLYMPUS E-P7はこちら

ペンちゃんやった!触れる歓び、出逢う感動。オリンパス PEN E-P7 を正式発表

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す