スポンサードリンク -

ソニー 新APS-Cフラッグシップα6900発表の兆候?α6500、α6300、α6000が終了(SAR)

Pocket
LINEで送る

SonyAlphaRumorsが海外のソニー公式サイトでα6500、α6300が消滅しているということを報告しています。

Sony officially removed the the camera from their website while the A6500 has been marked as discontinued by BHphoto.

Via SAR – Sony A6500 has been discontinued
  • SONYは公式ウェブサイトからα6500、α6300を削除した。
  • B&Hの販売店でもα6500がディスコンとなっている。
  • 私は新α6900(未だ正式名称は不明だが)が発表されることになるので、これらのモデルを存続させる意味が無いのではと推測している。

ということで、SONYの海外サイトを見ると、確かにα6500、α6300は消滅して、現在α6000、α6100、α6400、α6600、がリストされています。

一方、日本のソニーストアでは、α6000、α6100、α6400、α6600がリストアップされていますが、α6000は販売終了となっていますので、実質現行モデルはα6100、α6400、α6600の3機種ということですね。

もうすぐ新APS-Cフラッグシップとなるα6700あるいはα6900が発表されるという噂が流れていますが、流石にSONYの歴代カメラ温存作戦も整理が必要になっているということかもしれませんね。

ソニーの新ハイエンドAPS-Cミラーレス α6700?はVLOGCAMとして進化する?(SAR)

ちなみに、α6000は未だ市場には在庫があるようですので、最安のAPS-Cモデルはラストチャンスかもしれませんね!

というか逆に最新モデルのα6600の在庫が薄いようですが、、、(^^

ソニー デジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONY α6500 ILCE-6500

ソニー デジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONY α6500 ILCE-6500

115,146円(06/22 13:37時点)
Amazonの情報を掲載しています
ソニー SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600

154,820円(06/22 11:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す