スポンサードリンク -

フジフイルム 見慣れた画角の、全く新い広角レンズ。 フジノンレンズ XF18mm F1.4 R LM WR を発表!

Pocket
LINEで送る

これまでの噂通りFUJIFILMが大口径単焦点レンズ フジノンレンズ XF18mm F1.4 R LM WRを正式発表しました。

発売日は2021年5月27日で、価格は144,100円ということです。

コンセプト動画

プレスリリース

「XF18mmF1.4 R LM WR」は、広角18mm(35mm判換算:27mm相当)の焦点距離を持つ大口径単焦点レンズです。「XFレンズ」最高クラスの解像性能と、開放F値1.4の明るさを実現。また、コンパクト設計により質量370gとし、優れた携帯性も発揮します。自然な遠近感を生かした風景撮影や日常のスナップ撮影など様々なシーンで高画質な写真撮影をお楽しみいただけます。

Via : FUJIFILM – 「フジノンレンズ XF18mmF1.4 R LM WR」新発売
FUJIFILM フジノンレンズ XF18mm F1.4 R LM WR

製品情報ページ

  • リニアモーターによるインナーフォーカス
    • 最短0.25秒のAF速度
    • フォーカスレンズを2.5mmで高精度の移動に行うことでAFの速度を大幅向上
  • MFの分解能は従来の6倍
    • 180度の回転角で最短から無限遠に操作可能
    • Aオートロックポジション
  • 金属製鏡筒
  • 8箇所のシーリングによる防塵防滴構造
  • レンズ構成9群15枚
    • 非球面レンズ3枚、EDレンズ1枚
  • 絞り形式羽根枚数9枚
  • 最短撮影距離20cm
  • 最大撮影倍率0.15倍
  • フィルターサイズØ62mm
  • 外形寸法:最大径×長さ(約)Ø68.8mm x 75.6mm
  • 質量(約)370g

ということで、換算28mmという自然な広角レンズでF1.4の大口径は夜間の撮影や、ボケを生かした様々な表現にも使えそうですね。

フジフイルムは広角から標準まで、ちょっとお安く買えてコンパクトな単焦点と、大口径の単焦点が選べるのがいいですね!

しかもそれ選んでも画質は最高というのがすごいです。

FUJIFILM XシステムはAPS-Cフォーマットですので、ボディもレンズもそれほど大きな投資が必要無いですしね。

また、それでも最高の画質が欲しい方はフルサイズ以上のGFXシステムがあるのも強みでだと思います。

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF18mmF2 R

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF18mmF2 R

63,855円(05/14 13:11時点)
Amazonの情報を掲載しています
FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-Pro3 ブラック FX-X-PRO3

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-Pro3 ブラック FX-X-PRO3

212,355円(05/14 10:15時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す