スポンサードリンク -

キヤノンのタッチパネル付き交換レンズUIの特許情報(Canon News)

Pocket
LINEで送る

Canonが申請したタッチパネル付きのレンズに関する特許が公開されているということです。

Canon News has uncovered a patent that shows a touch panel on the barrel of a lens. The touch panel in this patent would take over for the focus control ring on the lens for autofocus.

Cia CanonNews – Canon Patent Application:

日本の特許情報に登録されている、特願2019-164298ということです。

交換レンズへのタッチパネル搭載ということですね。
図で見る限り従来のズーム、フォーカス、或いは絞りリングのようなものが無さそうですね。

カメラボディに装着した姿

レンズ鏡筒左側に配置されているので、左手親指で操作するようです。

前に配置しているボタンとの組み合わせでモードが変わるようですね。

回転動作や、左右動画によるコントロールが想定されているようです。

このようなインタフェイスにすることでメカを排除した結果、小型軽量になり、コストダウンや防塵防滴には有利になりそうですね。

一方でグローブをした時など動作しなくなりそうなので、クリティカルな状況で用いられるレンズでは無く、当然カジュアルなレンズに採用されるかもしれません。

或いはCanonはRFマウントアダプタにインタフェイスを追加するのが得意なので、タッチパネル付きなマウントアダプタも出れば良いですね。
それが使い易いかは知りませんが(^^

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す