スポンサードリンク -

ソニーα6000が入荷終了の表示、他のモデルは?

Pocket
LINEで送る

α6000に入荷終了マークが


SONYストアのα6000の販売ページを見ると、右の方に入荷終了マークがついていました。
未だ購入可能ですので最後の在庫ということですね。

ちなみにα6000が発売されたのは、2014年 3月ですので7年も前なんですね。

アマゾンや各ショップでは未だα6000は購入可能のようですが、既に底値は超えて値上がり気味のようです。
アマゾンではダブルズームキットの方がパワーズームキットより安価に購入出来るという逆転現象が発生しているようです。(パワーズームキットはソニーストアの方が安いです。)

おっと、そういえばα6000しばらく借りてたんだ。良いカメラだったなぁ、、、、(^^

撮影に使用した「α6000(ILCE-6000L)はαアンバサダープログラムのモニター企画でお借りしたものです。

SONYストアの他のモデルもチェック

ということで、SONYストアで表示されている他のモデルも販売終了されているかを調べて見ました。

α7とα7Sも販売終了となっていました

α7シリーズ初代モデルの2兄弟も販売終了になっていました。

icon
icon

icon
icon

α7Rはもうリストに表示されていないので、SONYがフルサイズミラーレスカメラのトップメーカーとなるきっかけになった初代α7シリーズの3兄弟はそのお役目が終了ということですね。

α7/α7Rのデザインはレンズを装着するにはバランスが悪いとか、カメラらしくないデザインなどの評価もありましたね。
しかし、それから細かいデザイン変更はあるものの基本デザインと全体のサイズ感が最新のα1まで踏襲されているのはプロダクトデザインとして凄いことだと思います。

そして今回入荷が終了したというα6000も最新のα6600に至るまで7年間も同じデザインテイストであるのも素晴らしいですし、その基本はSONY初のEマウントミラーレスカメラNEX-5が源流ということですね。(私もNEX-5持っていましたが、ラスベガスのCES会場で盗難被害にあってしまいました^^)

Aマウントの販売終了機種

他の販売終了モデルを調べて見ると、αマウント透過ミラー機のα77IIも販売終了となっていました。
α77IIは2014年6月に発売されていますのでα6000と同い年なんですね(^^

icon
icon

ただ、α99IIは未だ販売されています
(α99IIは2016年11月発売ですので、未だ5年少々しか経過していないんですね、、、、)

icon
icon

SONYがαマウントを継続させているということも立派だと多います。(在庫が無くなるまでということかもしれませんが)

α99IIα6000のように入荷終了という表示となった時、SONYはαマウントカメラを終了したというアナウンスを出すのでしょうか?
ちょっとだけ(^^注目してみたいと思います。

SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

230,580円(11/27 22:09時点)
Amazonの情報を掲載しています
ソニー デジタル一眼カメラ ボディのみ ILCA-99M2

ソニー デジタル一眼カメラ ボディのみ ILCA-99M2

349,980円(11/27 13:40時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す