スポンサードリンク -

ペンタックスがKP J Limitedの生産終了をアナウンス、K-3 Mark III J Limitedはでるのか?

Pocket
LINEで送る

先日PENTAXのデザイナーであるTKO氏がTwitterのペンタックス公式アカウントでKP J limitedの生産終了をアナウンスしました。

受注生産の最終受付は2021年2月中旬ごろということですので、未だ欲しい方は間に合うようですね。

J Limitedのプロジェクトは2019年からスタートしていましたが、昨年の11月にJ limitedブランドの立ち上げ、その最初の製品がKP J limitedということで、スタートしたと記憶しています。

リコーイメージングが新ブランドJ limited立上!K-1 MK2ベースのJ limited 01とGRIIIベースのJ limited 02をお披露目

ただ、現時点でリコーイメージングHPのブランドの分類にJLimitedはありません。

現在KP J Limited はPENTAXブランド製品としてリストアップされています。

PENTAX

こちらがKP J Limited の製品情報ページ。

PENTAX J Limited

J Limitedに対するメーカー側の熱意を感じることができる素晴らしいメッセージですね。

で、PENTAXが予告している通り時期APS-C一眼レフカメラのフラッグシップ機であるPENTAX K-3 Mark IIIの開発が行われており、最新情報は1月22日に更新されています。

PENTAX K-3 Mark III 最新情報

おそらく現在PENTAXの開発チームは、K-3 Mark IIIのリリースに全力を尽くしておられると思います。
CP+2021でもリコーイメージングもオンライン出展されるということで、K-3 Mk3の嬉しいお知らせがあれば良いのですが、どうなんでしょうね。

そして順番からすると、その後にK-3 Limitedも出る??ことに果たしてなるのでしょうか?

PENTAXならではの個性的な一眼レフカメラとしてK-3 Mark III J Limitedが発売されれば良いですね!

楽しみです。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す