スポンサードリンク -

フジフイルムが1月27日に発表する新フィルムシミュレーションは「ノスタルジックネガ」(FR)

Pocket
LINEで送る

1月27日にFUJIFILMが複数の新製品を発表するという噂がありますが、同時に新フィルムシミュレーションも発表するということです。

今回その新フィルムシミュレーションの名前が判明したということです。

According to information we have just received from trusted sources, the long rumored new film simulation to be launched on January 27 will be called “Nostalgic Negative“.

Via;FR – Next Fujifilm Film Simulation to be
  • 信頼しているソースから発表に関する情報を受け取った。
  • 1月27日に発表されることになるのは、長い間噂になっていた新フィルムシミュレーションは“Nostalgic Negative“という名称だ。
  • このフィルムシミュレーションがどの銀塩フィルムがオリジナルになって作られているのかは知らない。
  • クラシックネガは、SuperiaがベースになっているということはFUJIFILMのプレゼンテーションで知らされてる。
  • 私は確実この銀塩フィルム(PORTRA400)が元になっていると考えている。

この情報が本当なら、X-E4やGFX100SではKodak PORTRA400的なノスタルジックな写真が撮れることになりそうね。

Kodakの製品情報ページをみると、美しい肌色が表現されるフィルムということですので、人物を撮影するのは最適なモードになりそうです。

XE-4やGFX100S以外のカメラにもこの新フィルムシミュレーション、ノスタルジックネガがファームアップなどで提供されることになるのでしょうか?
楽しみですね!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す