スポンサードリンク

ノクトンを超える、超大口径レンズ!コシナがマイクロフォーサーズ用 フォクトレンダーSUPER NOKTON 29mm F0.8 Asphericalを発表!!

Pocket
LINEで送る

先ほどOLYMPUSから驚異のズームレンズが発表されましたが、こちらCOSINAもすごいレンズ発表しました。

何と、F0.8の明るさを実現したマイクロフォーサーズ用レンズ、Voigtlander SUPER NOKTON 29mm F0.8 Aspherical を発表したのです。
2020年12月10日発売で、希望小売価格 ¥225,000(税別)ということです

製品情報ページ

  • 総金属製ヘリコイドユニット
  • 高品質グリース
  • 絞りクリック切換え機構
  • GA(研削非球面)レンズ採用
  • レンズ構成 7群11枚
  • 絞り羽根枚数 12 枚
  • 最短撮影距離 0.37m
  • 最大撮影倍率 1:10
  • 最大径×全長 φ72.3×88.9mm
  • フィルターサイズ φ62mm
  • 重量 703g
  • 専用金属製レンズフード付属
COSINA Voigtlander SUPER NOKTON 29mm F0.8 Aspherical

赤城耕一先生の作品によるサンプルギャラリー

COSINA Voigtlander SUPER NOKTON 29mm F0.8 Aspherical

フィルターサイズが62mmで重量も708gということで現実的です。

このスペックなので、今日OLYMPUSが100万円のレンズを発表した後だと、バーゲンプライスに感じます。

早くその描写を確かめてみたいですね!

追記:価格も調べてみました。↓

コシナVoigtlander SUPER NOKTON 29mm F0.8 Aspherical の実売価格を調べてみた

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

ノクトンを超える、超大口径レンズ!コシナがマイクロフォーサーズ用 フォクトレンダーSUPER NOKTON 29mm F0.8 Asphericalを発表!!」への1件のフィードバック

コメントを残す