スポンサードリンク

キヤノン2021年のカメラボディの予測ロードマップまとめ記事(CanonRumors)

Pocket
LINEで送る

CanonRumorsに寄せられている情報(匿名も含めて)の中から来年出されそうなカメラボディの予測まとめ記事が掲載されました。

I have attempted to piece together what is coming for the RF mount camera lineup based on the information from multiple known and anonymous sources.

Via: CR – This is the possible Canon RF mount camera roadmap

EOS RPの後継機となる新入門カメラ

現行EOS RPよりも低価格になる。

EOS RP の上位機種

EOS RPと EOS R6 の間には $2499ドルという大きなギャップが存在する。
この2つのボディの間に位置する2番目のカメラの存在について過去言及している。
このカメラは “EOS R Mark II”では無い。

RFマウントのAPS-C 機

2021年のどこかでこれが出ることについて、確信し始めている。
小型のAPS-Cシステムとともに何本かの小型レンズも期待したい。

EOS R5タイプのボディの更なる高画素機

CanonのRFマウント高画素機のアナウンスが機密事項になっているのは好ましく無いことの1つである。
最近、今の2倍の解像度を持つR5ボディについて言及した。
このような機種は動画機能をあまり訴求しないと予測している。

RFマウントフラッグシップカメラ

東京オリンピックが開催されることになるが、それまでに何らかのフラッグシップRFマウントカメラのアナウンスがあると予測している。

RF マウントのシネマEOSカメラ

Cinema EOS C50 及び Cinema EOS C90は2021年の前半に出ることになるだろう。

いかがでしょうか?
もしこれらの情報が本当であれば、Canonは来年に、RFマウントのAPS-C機、入門機、プロ機、シネマ機と全ラインナップを拡充することになりそうですね。

最近、Nikonが一眼レフ回帰の兆候やD850後継機を出すかもという情報も流れていますが、CanonはRFマウントのミラーレス機を中心かつアグレッシブに展開していくことになりそうですね!

来年が楽しみです!

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS RP ボディー EOSRP-A

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS RP ボディー EOSRP-A

143,334円(12/04 08:01時点)
Amazonの情報を掲載しています
Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R ボディー EOSR

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R ボディー EOSR

184,800円(12/04 18:42時点)
Amazonの情報を掲載しています
Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R6 ボディー EOSR6

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R6 ボディー EOSR6

347,980円(12/03 21:11時点)
Amazonの情報を掲載しています
Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R5 ボディー EOSR5

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R5 ボディー EOSR5

618,000円(12/04 00:46時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

コメントを残す