スポンサードリンク

ソニーα7SIIIの新情報>15段ダイナミックレンジ、600Mbpsなど(SAR)

Pocket
LINEで送る

SonyAlphaRumorsがまた今日も7月末発表されるというα7SIIIに関する情報を追加しました。

Three additions to the currently known specs:

Via: SAR – Sony A7sIII has 15 stops dynamic range,…
  • 複数の異なるソースから細かい情報を受けているが、それら殆どがプロトタイプ機からのものなので100%正しいとは限らない。
    • 幾つかの部分が未だ実装されていない場合や。SONYが機能を完全に有効にしていないことが考えられる。
  • SONYは新しいパッシブタイプの冷却システムを使用していると言われているが、アクティブな通気を完全に用いない方法なのかは不明である。
    • それはおそらく厳しい条件では動作するのかもしれない。
  • SONY α7S IIIのスペックに関する新しい情報は以下の通り
    • 動画記録最高ビットレート600Mbps
    • 16bit RAW出力
    • SONYは15段分のダイナミックレンジがある主張する
    • 最高ISOはα7S IIと同じISO409600
    • プリプロダクションきのS-Log3 のベースISOは160。(先代のα7SIIはISO1600)

ここに来てα7S IIIは動画関連の情報ばかり出ていますね。

これらの情報から4K動画機として徹底的にスペックを強化したカメラということになりそうですね。

これまでのSONY α7SIIIに関する情報のまとめ

  • 新型の高速読み出し1200万画素センサー
  • FullHD240fps、4K120fpsa、10bit 4:2:2
  • 4K 120fps RAW HDMI出力
  • 動画記録ビットレート600Mbps
  • S-Log3 のベースISOは160
  • 最高ISO409600
  • 16bit RAW出力
  • SONYは15段分のダイナミックレンジがある主張する
  • ISOはα7S IIと同じ409600
  • 世界最高の944万ドットのEVF(QXGA)
  • 新種のパッシブ(ノイズが発生しない)冷却システム
  • オーバーヒートや記録時間の制約は無い
  • UHS-IIメモリカードに対応
  • α7RIVに似た外観
  • ZV-1と同様の可動液晶
  • 7月後半に発表される
  • 8月から出荷開始
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す