スポンサードリンク

ソニ=α7SIIIにはオーバーヒート防止のパッシブ冷却システムが備わっている?UHS-IIも(SAR)

Pocket
LINEで送る

SONY α7SIIの後継機(α7S III ?)のスペックに関して追加情報が出て来ました。

皆さんが気にしているオーバーヒート問題にしっかり対応しているという情報です。

As you know the Panasonic S1H has a cooling vent avoid overheating

Via : SAR – Sony A7sII successor has a new kind of passive cooling system to avoid overheating
  • PanasonicはS1Hでオーバーヒートを回避する為に排出口が設けられている。
  • そしてα7SIIの後継機にもオーバーヒートが避けられるように新種のパッシブ冷却システムが設けられることになるのだ。
    • つまり、冷却として排出する際にもノイズが発生しないと考えられる。
  • 加えてUHS-IIカードをサポートすることが予測されている。
  • α7SIIの後継機について現時点で判明しているスペック
    • 世界最高解像度の944万ドットEVF(QXGA)
    • パッシブ冷却システム
    • UHS-IIカード対応

これまでのα7シリーズ(のみならず(^^)は4Kなど処理が重たい動画を撮影するとオーバーヒートしたという報告が相次いでいましたが、流石に`SONYはちゃんと対応して来るということですね。
ということはやはり(当然というか)α7sIIIは動画を重視したカメラになる筈です。

ちなみに、こちらがPanasonic S1Hの冷却システムのイメージ

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

ソニ=α7SIIIにはオーバーヒート防止のパッシブ冷却システムが備わっている?UHS-IIも(SAR)」への1件のフィードバック

コメントを残す