スポンサードリンク

MADE FOR VLOGGING ソニーが海外で新コンパクトカメラZV-1を発表!

Pocket
LINEで送る

 

噂通り欧州SONYがVlogカメラ ZV-1を発表しました。

プレスリリース

“Sony today announced the new pocket-sized vlog camera ZV-1– a lightweight, compact “all-in-one” style solution. Designed from the ground up for content creators and vloggers, the ZV-1 combines easy-to-use features with uncompromising imaging technology, making this the perfect tool for any content creator at all skill levels.”
Via ‘ Sony Expands Range of Vlogging Solutions with Introduction of Vlog… – Sony Europe (https://presscentre.sony.eu/pressreleases/sony-expands-range-of-vlogging-solutions-with-introduction-of-vlog-camera-zv-1-and-fdr-ax43-compact-4k-handycam-r-3002284)

ZV1 ローンチビデオ

 

ZV1 First Lookビデオ

 

 

製品情報ページ

  • Vlog向けに作られたカメラ
    • 大型の動画撮影ボタン
    • 自撮り時にも安定するグリップを追加
    • 正面にレコーディングランプを配置
    • Vlogに最適化した画質
    • ボケスイッチ 背景ボケ機能は2モード
    • Fast Hybrid AF 、高速の顔認識、リアルタイム瞳AF、リアルタイムトラッキング
    • スキントーン効果追加機能
    • 3個の指向性マイクカプセルによるクリアな音声記録、ウィンドウスクリーンの装着が可能
    • マルチインターフェースシューに対応するマイクによってケーブルが不要に
    • リモートグリップ対応
    • 強力な手ブレ補正 アクティブモードで歩きながらの撮影でも安定した映像が得られる
      • 標準のステディショットに対し最大11倍の効果、4K撮影時は8倍
  • 1インチ2010万画素 裏面照射 Exmor RS CMOS DRAM積層イメージセンサー
  • 画像処理エンジン BIONZ XTM
  • ISO100〜12800 拡張 ISO25600
  • 静止画 RAW撮影可能
  • 動画
    • Hybrid Log-Gamma (HDR)[viii] / S-Gamut3.Cine / S-Log3, S-Gamut3 / S-Log3
    • 4K30P XAVC S (100Mbps)
  • AF 位相差315ポイント、コントラスト425ポイント
  • 24-70mm f/1.8-2.8 ZEISS Vario Sonnar T レンズ
  • センサーフルリードアウトによる4K動画撮影
  • タイムラプス撮影機能
  • 960fpsスーパースローモーション撮影機能
  • 横方向のバリアングル液晶
    • 横176度、縦270度
  • ショーケース機能 顔認識AFと顔前面に出したオブジェクトのAFを高速で切り替える
  • Wi-Fi
  • Bluetooth
  • 3.5mmマイクロフォンジャック
  • マルチインターフェースシュー
  • USB2.0
  • バッテリーライフ
    • 静止画 約260ショット 
    • 動画撮影可能時間 連続撮影約75分、CIPA約45分
  • USB給電が可能
  • サイズ 105.5 x 60.0 x 43.5 mm
  • 質量 294g

 

海外での価格

海外の販売店サイトでは748ドルで予約を受付られています。
日本円にそのまま換算すると8万円強となりますので、これまでのRX100シリーズの新モデルよりも安価に設定されることが期待できます。

 

 

ショーケース機能が面白いです。顔認識している時に、その前に小物を出す動作ではすぐにAFを移動し、それを下げると直ぐに顔認識に戻る動作しますので、ユーチューバーの方のお決まりの小物に後ろに手を添える動画をしなくても良くなりそうです。(あの動作自体も憧れ(^^なんですが)

そして最近のスマホには当たり前のように搭載されている背景のボケエフェクトもワンボタンで可能になっています。
おそらく位相差AFと顔認識とオブジェクト認識によって背景部分を判断していると思いますが、物理ボタンが搭載されていますのでスマホよりも簡単に機能を使えるのが良いですね。

Vlogというトレンドなキーワードを前面に押し出し、必要な機能をよく調査して作られ、しかも価格が安価となれば、このカメラかなりヒットしそうな予感です。
このカメラを購入すれば、憧れのVloggerデビュー出来そうな夢があるカメラですね。

海外では既に多くのレビュー動画がアップされています。

日本では本日10時から発表ということですが、日本でも同様のユーチューバーの方が多くの動画をアップされていると思うので楽しみですね!

 

機能紹介動画

ショーケース機能

 

高速AF紹介動画

 

 

 

 

レビュー動画

既にレビューサイト、販売店、著名ユーチューバーがファーストルックやレビュー動画をアップされています。

DPreview

 

B&H

 

Adrama

 

iPhoneredo

 

Jared Polin

 

Kai

 

GeraldUndone

 

Manny Oriz

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

MADE FOR VLOGGING ソニーが海外で新コンパクトカメラZV-1を発表!」への1件のフィードバック

コメントを残す