スポンサードリンク

シグマ fp に負けるな!米国キヤノンが一眼カメラでWeb会議が出来るツールを公開するぞ!(追記あり)

Pocket
LINEで送る

在宅勤務の拡大でPCやタブレットでCISCO Webex、Skype、MS TemasあるいはZoomでWebミーティングされている方も増えて来ているかと思います。

普通は、PC側のカメラを使えば問題無く会議を開催することは出来ますが、より高画質であったりカメラアングルなど雰囲気のある映像を配信する為にはWebカム等のUSB接続が出来るカメラが必要で有名メーカーのWeb会議カメラは売り切れが発生しているようです。

そして一部の方は一眼レフやミラーレスをWeb配信用カメラにする為、HDMI – USB の配信対応変換デバイスやキャプチャボードを導入されていたようです。

このような需要が急速に高まっていた中でバズったのはSIGMA fp がUSB接続出来るカメラで、試してみたらボケ味や色味などまるで映画のような映像で会議が出来たということでSIGMAの山木社長もこのムーブメント?に反応されています。

 

そんな中、いよいよ世界ナンバーワンのカメラメーカーであるCanonさんが動きを見せたようで、米国CanonがEOS Webcam Utility Betaというツールを公開しました。



こちらがEOS Webcam Utility Betaの使い方ビデオ

このページにダウンロードからインストール方法の説明が掲載されおり、対象はWindows10 64bitのみ対応ということです。

しかし現在は日本のサイトでは告知が無いようですので日本のユーザーは待たれた方がよろしいいかと思います。

対応しているカメラは以下の通り(日本のシリーズ機種名とは異なるカメラがあります)

  • 一眼レフカメラ
    • EOS-1D X Mark II
    • EOS-1D X Mark III
    • EOS 5D Mark IV
    • EOS 5DS
    • EOS 5DS R
    • EOS 6D Mark II
    • EOS 7D Mark II
    • EOS 77D
    • EOS 80D
    • EOS 90D
    • EOS Rebel SL2
    • EOS Rebel SL3
    • EOS Rebel T6
    • EOS Rebel T6i
    • EOS Rebel T7
    • EOS Rebel T7i
    • EOS Rebel T100
  • ミラーレスカメラ
    • EOS M6 Mark II
    • EOS M50
    • EOS M200
    • EOS R
    • EOS RP
  • コンパクトカメラ
    • PowerShot Cameras
    • PowerShot G5X Mark II
    • PowerShot G7X Mark III
    • PowerShot SX70 HS

今後、これを機にCanonの最新カメラはUSB接続が可能になる可能性がありますので、Web会議のみならず、YouTubeライブ等の実況配信カメラとしてかなり人気になりそうですね。
今まで何でやらなかったのだろう、、、、そう考えるとやはりSIGMA fpは細かい部分でも先進的なコンセプトで作られている事が判りました。

他社も同じようなツールが公開されると良いですね!

 

追記>早速先駆者の方が動作確認して頂いております。

ありがとうございます。

ちなみに、繰り返しになりますが日本では正式発表されていませんので、特に業務で使用される方はご注意された方が、、、、

あっ、この流れではマイクも売れそうですね(^^;

 

Canon 指向性ステレオマイクロフォン DM-E1

Canon 指向性ステレオマイクロフォン DM-E1

37,055円(05/29 00:37時点)
Amazonの情報を掲載しています
TASCAM XY方式ステレオマイク デジタル一眼レフ用 TM-2X

TASCAM XY方式ステレオマイク デジタル一眼レフ用 TM-2X

9,608円(05/28 07:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “シグマ fp に負けるな!米国キヤノンが一眼カメラでWeb会議が出来るツールを公開するぞ!(追記あり)

コメントを残す