スポンサードリンク

米国キヤノンが EOS R5の8K動画と手ブレ補正の追加情報を掲載(CR)

Pocket
LINEで送る

CanonRumorsによればCanon USAが現在開発中のEOS R5のスペック情報を公開し、今回は8K動画撮影機能やボディ側手ブレ補正に関するもう少し詳細な情報も含まれているということです。

“Canon U.S.A. Inc., a leader in digital imaging solutions, today is sharing additional specifications of the highly anticipated Canon EOS R5 full-frame mirrorless camera currently in development. “
Via ‘ Canon announces more mind blowing specs for the Canon EOS R5 | Canon Rumors (https://www.canonrumors.com/canon-announces-more-mind-blowing-specs-for-the-canon-eos-r5/)

  • 8KRAW内部レコーディング 29.97fps
  • 8K 内部レコーディング 29.92fpsで4:2:2 10-bit Canon Log (H.265)/4:2:2 10-bit HDR PQ (H.265).
  • 4K内部レコーディングは最大119.88fps 4:2:2 10-bit Canon Log (H.265)/4:2:2 10-bit HDR PQ (H.265)
  • 4K外部レコーディングでは最大59.94 fps
  • 8K及び4K動画ではクロップ無しでセンサーの最大幅を使って記録される。
  • 8K及び4K撮影時でもDual Pixel CMOS AF が動作する。
  • 8K及び4Kの内部レコーディングでもCanonLogの設定が可能である。
  • Canon初のボディ側5軸手ブレ補正が搭載されており、多くのRF及びEFレンズ側の光学ISと連携動作する。
  • デュアルカードスロット CFexpress/SD UHS-II

Canonの5を冠するカメラは再び最高の動画スペックを備えたカメラになりそうですね!
Canon USAのEOSR5ページはこちら



 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “米国キヤノンが EOS R5の8K動画と手ブレ補正の追加情報を掲載(CR)

コメントを残す