スポンサードリンク

DJIの新ドローンMavic Air 2のコントローラー?のリーク画像?OcuSync 2.0搭載か?

Pocket
LINEで送る

dronedj.comのサイトに既にリーク情報も出ているDJIの新ドローンMavic Air 2のコントローラーというリーク画像とFCC認証に関する情報が掲載されているということです。

“A new controller from DJI has appeared on the FCC’s database dubbed ‘RC231’, possibly confirming previous images of a controller that appeared alongside an unreleased DJI Mavic drone. “
Via ‘ New DJI Mavic Air 2 controller appears on FCC’s database – DroneDJ (https://dronedj.com/2020/04/09/new-dji-controller-rc231-fcc-database-mavic/)





  • FCCのデータベースにRC231というDJIの新しいコントローラーが表示されるようになっている。
  • このイメージには太いヒートシンクのようなものが見える。
    • おそらく送受信用のハードウェアの冷却が必要であると予測できる。
    • このことからDJIは拡張Wi-Fiでは無く OcuSync 2.0 技術が採用していくのかもしれない。
    • このヒートシンクとグリルはブラックに塗装されており、ブラックのボタン類とマッチしている。
    • 以前リークした新コントローラーのイメージには飛行モード設定用の3ウェイのトグルスイッチと機能割り当て用のFnボタンを持つシンプルな配置となっている。
    • スマホマウントが底部から上部に移動しているように見える。
  • コントロールスティックもこれまで通り持ち運び時には取り外し可能である。
    • DJIの新ドローンの予測
    • 新Mavicはビギナーにとってベストなドローンにかるだろう。
    • 新Mavicの価格は799ドルからスタートしながらもOcuSync 2.0が搭載される。
    • DJIオンラインストアからMavic Airが在庫切れとなった。

このような認証機関の登録情報が出て来たということはDJI MAVIC Air 2がもうすぐ発表されることになりそうですね。
低価格で高性能のドローンになりそうですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す