スポンサードリンク

キヤノン EOS Kiss X10i かんたん操作でも一瞬を逃さない。

Pocket
LINEで送る

Canonが新入門一眼レフカメラEOS Kiss X10iを発表しました。

“キヤノンは、ミドルクラスの機種に迫る高精度なAF性能を備え、本格的な撮影を楽しめるエントリークラスのデジタル一眼レフカメラ”EOS Kiss X10i”を4月下旬に発売します。”
Via ‘ キヤノン:エントリークラスのデジタル一眼レフカメラ”EOS Kiss X10i”を発売 高精度AFにより快適な動体撮影を実現 | キヤノンマーケティングジャパングループ企業情報 (https://canon.jp/newsrelease/2020-02/pr-eos-kissx10i.html)

製品情報ページ

  • CMOSセンサー APS-C 有効画素 約2410万画素
  • DIGIC 8
    • ISO100-25600(拡張51200相当)
    • 14ビット RAW
  • ファインダー
    • ペンタダハミラー
    • 視野率 約95%
    • 倍率 約0.82倍
  • AF
    • デュアルピクセル CMOS AF方式
    • 測距点 最大45点 オールクロス
    • 瞳AF
  • 約22万画素RGB+IR測光センサー
  • シャッター速度 1/4000~30秒 x=1/200秒
  • 連写 最高約7.0コマ/秒
  • 内蔵ストロボ ガイドナンバー約12
  • 動画 MP4 MPEG-4 AVC/H.264 4K(3840×2160)25.00p
  • 液晶モニター
    • TFT式 3.0型(3:2)/約104万ドット タッチパネル
    • バリアングル
  • Wi-Fi IEEE 802.11b/g/n
  • Bluetooth Version 4.1
  • USB Micro-B (Hi-Speed USB相当)
  • HDMIミニ出力 タイプC
  • マイク入力端子 Φ3.5mmステレオミニ
  • バッテリー LP-E17 ファインダー撮影 約800枚
  • 大きさ 約131.0(幅)×102.6(高さ)×76.2(奥行)mm
  • 質量 約515g(CIPA)/約471g(本体のみ)

ミラーレスカメラが人気の今日此頃ですが、Canonは看板のKissの一眼レフカメラをきっちり進化させて来るのは流石ですね。

EOS Kiss X10i 公式サンプル画像ページ

EOS Kiss X10i スペシャルサイト

各メディアの記事

“キヤノンは、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X10i」を4月下旬に発売する。キヤノンオンラインショップでの価格はボディ単体が税込11万5,500円、ダブルズームキットが税込15万9,500円。”
Via ‘ キヤノン、サブ電子ダイヤルを備えた「EOS Kiss X10i」 – デジカメ Watch (https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1234774.html)

“同社がラインナップするデジタル一眼レフカメラのうち、エントリークラスに属する製品。2019年4月に発売した「EOS Kiss X10」の上位機種で、2017年4月発売の「EOS Kiss X9i」の後継。”
Via ‘ キヤノン、瞳AFと4K動画に対応した「EOS Kiss X10i」発表 – Engadget 日本版 (https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-12-af-4k-eos-kiss-x10i.html)

“本日、キヤノンはデジタル一眼レフの新製品「EOS Kiss X10i」を発表しました。EOS Kissシリーズは、言わずとしれたキヤノンのレンズ交換式カメラのエントリークラスにつけられる名称です。”
Via ‘ エントリークラスって何だっけ。「EOS Kiss X10i」はデジタル一眼レフのバランスブレーカーだ! | ギズモード・ジャパン (https://www.gizmodo.jp/2020/02/eos-kiss-x10-i.html)

“EOS Kiss x10iは、ミラーレスカメラが主流になりつつある中、光学ファインダーのよさを感じているユーザーに向けたエントリー向けのデジタル一眼レフカメラ。”
Via ‘ キヤノンが「EOS Kiss x10i」を発表! 全画像自動転送の新サービス「image.canon」も (https://kakakumag.com/camera/?id=15049)

“キヤノンは2月13日、エントリー向けの一眼レフ「EOS Kiss X10i」、RFマウント向けズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を発表した。キヤノンオンラインショップの販売予定価格(税別)は、Kiss X10iボディが10万5000円、ダブルズームキットが14万5000円。発売は4月下旬を予定している。また、24-105mmの同価格は6万円、フルサイズミラーレス「EOS RP」とのレンズキットは18万円となる。こちらは、4月中旬に発売する。”
Via ‘ キヤノン、4K撮影できる一眼レフ「EOS Kiss X10i」発表–RFマウントの軽量ズームも – CNET Japan (https://japan.cnet.com/article/35149345/)

“ライブビュー撮影時のオートフォーカス性能を最新のフルサイズミラーレスと同等に高めたほか、ファインダー撮影時に人物の顔にピントを合わせやすくしたのが特徴。上位機種と同等の背面ダイヤルも新たに搭載し、操作性も高めた。従来モデルからの買い替えを狙う。”
Via ‘ キヤノン「EOS Kiss X10i」 ライブビュー改善、初のサブ電子ダイヤルも | マイナビニュース (https://news.mynavi.jp/article/20200213-972575/)

“有効約2,410万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーと、映像エンジンにDIGIC8を搭載するデジタル一眼レフカメラ。同社エントリー機種「X10」の上位機種として、中級モデル「90D」に迫るファインダー性能などを備える。動画はクロップとなるが最高で4K(23.98P/25P)に対応する。”
Via ‘ キヤノン、ファインダーを強化したデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X10i」 (https://www.phileweb.com/news/d-camera/202002/13/793.html)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “キヤノン EOS Kiss X10i かんたん操作でも一瞬を逃さない。

コメントを残す