スポンサードリンク

キヤノン EOS 5D Mark VとEOS R Mark IIは2020年末?(CR)

Pocket
LINEで送る

CanonRumorsがEOS 5D Mark Vの予測記事を掲載しました。

“We have been told that Canon still has plans to update its most popular professional full-frame camera, the EOS 5D Mark IV.”
Via ‘ The Canon EOS 5D Mark V is in the works [CR2] | Canon Rumors (https://www.canonrumors.com/the-canon-eos-5d-mark-v-is-in-the-works-cr2/)

  • 我々はこれまでもCanonは最も人気のあるフルサイズカメラであるEOS 5D Mark IVを引き続きアップデートする計画があることを伝えていた。
  • EOS 5D Mark VはEOS R Mark IIと共に社内ロードマップにはあることが明らかになった、ただソースはそのタイムラインを示してはない。
  • EOS 5D シリーズを一眼レフカメラが、EOS R Mark IIカメラと共に継続されるのは理にかなっていると考えられる。
  • 2020年はCanonから複数の新カメラが出ることから、EOS 5D Mark IVとEOS Rのリプレースは2020年の第4四半期前には行われないだろう。

ということで、EOS 5D Mark VとEOS R Mark IIは来年末ということになりそうです。

そして文面からするとこれら2台は一眼レフとミラーレスの兄弟機になるような気がします。

2020年のオリンピック前にはEOS-1Dx Mark IIIは確実に出そうですが、噂に度々上がっているEOS Rの高画素機はどうなるのでしょうかね。

楽しみですね!!

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す