スポンサードリンク

サムスン Galaxy S11 は1億画素+屈曲光学系5倍ズームカメラを搭載か?(DPreview)

Pocket
LINEで送る

SAMSUNGがペリスコープ(屈曲光学系)5倍ズームレンズの技術動画を公開しました。

屈曲光学系を採用したことで望遠ズーム、手ブレ補正を搭載しながもカメラモジュールの厚さは5mmということでスマートフォンにも簡単に搭載出来るということです。
Huawei P30 Proや、Oppo Reno 10x Zoomもこのような屈曲光学系のズームカメラが搭載されていますね。

DPreviewによれば、この5倍ズームモジュールがSAMSUNG Galxy S11 の望遠カメラとして、加えてメインカメラに予告通りの1億画素の広角カメラが搭載されることになるという情報をアップしています。

“The company started mass production of a 5x optical zoom camera module back in May. In in its report, The Elec claims the new tele camera will debut in the next generation Galaxy S11 device and will be accompanied by a 108MP main camera.”
Via ‘ Report: Samsung Galaxy S11 to come with 5x telescopic zoom and 108MP main camera: Digital Photography Review (https://www.dpreview.com/news/0543007812/report-samsung-galaxy-s11-to-come-with-5x-telescopic-zoom-and-108mp-main-camera)

先日発表された1億画素のプレミアムスマホXiaomi Mi MIX Alphaは30万円という価格で一部の超ハンエンドユーザーをターゲットにした製品ということでしたが、SAMSUNG  S11は予告通り一般ユーザーを対象にした初の1億画素カメラのスマホということです。

ところでこれまでスマホのカメラはレンズが駄目だという声もちらほらですが、上のビデオを見ても判る通り複数枚のエレメントが使われています。
最近のカメラモジュールのレンズは5枚以上の両面非球面レンズで構成されるなど普通のカメラと遜色の無い設計がされているようですね。

“全部で6枚のレンズを使用した構成ですが、全てのレンズの両面が非球面で、プラスチックを使用しています。”
Via ‘ 設計者コラム | コプトン光学設計 (https://www.kopton.jp/column/?itm=12)

スマホのカメラの進化はどこまで続くのでしょうか?
末恐ろしいです(^^

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “サムスン Galaxy S11 は1億画素+屈曲光学系5倍ズームカメラを搭載か?(DPreview)

コメントを残す