スポンサードリンク

ライカがプロドローン用ION L1 Proカメラの開発を発表

Pocket
LINEで送る

Leica がYuneec Typhoon H3 ドローン向けの最新カメラあの開発をアナウンスしたということです。

“Leica developed a new camera for the latest Yuneec Typhoon 3 drone:”
Via ‘ Leica developed a camera for the new Yuneec Typhoon 3 drone – Leica Rumors (https://leicarumors.com/2019/09/26/leica-developed-a-camera-for-the-new-yuneec-typhoon-3-drone.aspx/)

 

製品情報ページ


_

_

  • ION L1 Pro – 概要
  • ELMARIT-D 1:2.8/23 ASPH. レンズ
  • 1型 CMOS センサー 2000万画素
  • 4K @ 60 FPS 100Mbit
  • 3軸ジンバル と連携し、360度ビューを実現
  • Leicaによる画像最適化とキャリブレーション(AWB、色彩調整、シャープネス、ノイズ処理など)
  • Adobeプロファイルに対応したDNG
  • ロスレスデジタルズーム
  • 10-bit YLog 動画モード
  • セミオートISO/シャッター速度
  • 露出は1/3ステップでの設定が可能 EV/ISO/シャッター速度
  • Wide Dynamic Range (WDR)
  • Auto Exposure Bracketing (AEB)
  • JPEGのインターバル撮影におよるハイパーラプスビデオ
  • ユーザー設定が可能なピクチャーモード及びシャープネスセッティング
  • ヒストグラム表示
  • パノラマ撮影機能
  • AndroidベースのST16Sコントローラーに720p HDでの無線動画転送

 

今回LeicaはドローンメーカーであるYuneec社と提携したということです。

ハイパーラプスのサンプルビデオ

LiecaはスマートフォンでHuaweiと協業しているように、最新テクノロジーについては積極的にコラボレーションというカタチでフォローアップし続けているようですね。

一眼やコンパクトなどのコンシューマーカメラ市場が冷え込んで行く状況で、Leicaのように日本のカメラメーカーの積極的な姿勢を見たいとも思いました。

 

ライカMLレンズ・ベストセレクション (玄光社MOOK)

ライカMLレンズ・ベストセレクション (玄光社MOOK)

澤村 徹
2,530円(08/10 06:51時点)
発売日: 2019/03/04
Amazonの情報を掲載しています
Leica D-LUX 7 4K コンパクトカメラ

Leica D-LUX 7 4K コンパクトカメラ

172,071円(08/10 06:51時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-
Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す