スポンサードリンク

ASUS 新製品発表会 レポート – デュアル4K ScreenPad Plus 搭載 ZenBook Pro Duo 編

Pocket
LINEで送る

【ひかりTVショッピング】様にご招待させて頂いた、ASUSの新製品発表会ですが、オープニングセレモニーに続きZenBook Pro Duoのプレゼンテーションとなりました。

この画期的なノートPCは5月に海外で発表されていましたが、当ブログでも取り上げさせて頂いていました。のでとても気になっていました。

世界初デュアル4Kモニターを搭載したZenBook Pro Duo

プレゼンテーションはASUS Japanのプロダクトマネージャーである杉田氏。

ASUS 2019.08.20

 

ZenBook Pro Duo は世界初、4kのモニタを上下二画面搭載しながらも、従来のノートPCとほぼ同じサイズを実現したという本当に画期的な製品、これがやっと日本で発売されることになるわけですね。

ASUS 2019.08.20

デュアル OLED ディスプレイ sRGB133% HDR 100%

下側のモニタは ScreenPad+ という名称。

ASUS 2019.08.20

ちなみに、メイン画面もサブ画面もタッチ可能ですので、様々使い方が可能のようで、、、このScreenPad+ を利用した、各モードの説明です。

ViewMaxで上下のモニタが1画面となり最大画面となります。つなぎ目は沈み込みしょりが行われ、19インチ相当の1画面として使えるようになる。

ASUS 2019.08.20

AppSwitcherはメイン画面に起動しているアプリをScreenPad Plusに移動して随時選択することが可能。Zenfoneで培われた技術を適用。

ASUS 2019.08.20

AppNavigatorで、アプリのスクリーンショットと共に起動状態を管理することが可能です。

ASUS 2019.08.20

TaskGropuではアプリをグループ化してウィジットのように使うことが出来ます。

ASUS 2019.08.20

OrgnizerでScreenPad Plusを3つのエリアに分割してそれぞれを別のモードで使うことが出来ます。

ASUS 2019.08.20

Hnadwritingモードにすると、ペンタブレットのように使うことが出来ます。文字認識は英語をはじめ日本語にも対応。

ASUS 2019.08.20

TaskSwapで、メインとサブモニターにように使いながらも、瞬時に切り替えることが出来ます。

ASUS 2019.08.20

ZenBook Pro Duoは、ビデオ編集、写真の現像やレタッチ、イラストレーターのようなデザイン作業、音楽編集をおこなうクリエーターの方に、コーディング作業を行うエンジニアの方に、2画面を利用したプレイとライブ配信をやられるゲーマの方に、あるいは、ビジネス用途の方々などあらゆるタスクを効率化できる可能性秘めてるPCということです。

ASUS 2019.08.20

 

すごいですね!二画面によって、これまでに無いノートPCでは考えられなかった操作が出来るということでまさに最高のハイエンドノートPCのと言えると思います。

 

有田満弘氏のプレゼンテーション

ASUS 2019.08.20

映像クリエーターである有田先生は、ファイナルファンタジー、仮面ライダー、ガフールの勇者たち、などのコンテンツ制作を担当されたということで、ZenBook Pro Duoの活用について説明されました。

ASUS 2019.08.20

大きな画面で表示しながら、サブ画面で操作が可能、4k画面によるコンテンツの表示もすばらしい。

 

有田先生がZenBook Pro DuoのScreenPad Plusを事前に使われながら試し描きされたイラスト。

ASUS 2019.08.20

こちらが、今回の会場である 神田明神を会場に到着されて描かれたスケッチ。
後でこれをライブペインティングされるベースのスケッチになります。

ASUS 2019.08.20

有田先生によれば、ScreenPad Plusも素晴らしいのですが、グラフィックやCPUパフォーマンスも現在お仕事で使われているPCよりも、快適で驚いたということです。

そしてライブペインティングによるデモをしていただきました。

 

 

ZenBook Pro Duo のスペック紹介

ASUS 2019.08.20

Intel Core i9 8コア12スレッド 最大5Ghzという現時点でのノートPCとしては最高のCPU性能。

ASUS 2019.08.20

グラフィックカードも最高峰の GeForce RTX2060。レイトレーシングも高速。
ターボクーリングで冷却しているので熱問題も無い。
デュアル4Kモニタを備えながらも充分以上の表示パフォーマンスを持っているということです。

ASUS 2019.08.20

最新の無線LAN規格Wi-Fi6に対応、Thinderboltポートも搭載、USB3.1 gen2が2ポートに加えレギュラーサイズのHDMIポート備わっていますので一般的なプロジェクタに接続するプレゼンにも便利ですね。

ASUS 2019.08.20

サウンドはハーマンカードンのサウンドシステムを採用。

ASUS 2019.08.20

ということで、ASUS ZenBook Pro Duoはデュアル4Kディスプレイだけでは無く、最高のCPU/GPUと最新高速ネットワークにも対応するなどノートPCとして最高のスペックを有しているということで、今発売されているノートPCで最も魅力的な1台と思いました。

 

ZenBook Pro Duo価格発表!

価格の発表はASUSの会長Jonny Shin 氏から

ASUS 2019.08.20

ASUS ZenBook Pro Duo  i9 搭載モデルが466,600円(税抜)

ASUS ZenBook Pro Duo  i7 搭載モデルが361,500円(税抜)

早速、【ひかりTVショッピング】様でショッピング様で販売開始されています。ひかりTVショッピングではポイント10倍ということです。

 

ひかりTVショッピング – ASUS ZenBook Pro Duo Corei9 32GB SSD1TB RTX2060 UX581GV-9980

 

ひかりTVショッピング – ASUS ZenBook Pro Duo Corei7 32GB SSD512GB RTX2060 UX581GV-9750

 

続いて、ZenBook 14/15 ノートPC の製品説明プレゼンテーションに進みました。→こちら

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

4 thoughts on “ASUS 新製品発表会 レポート – デュアル4K ScreenPad Plus 搭載 ZenBook Pro Duo 編

コメントを残す