スポンサードリンク

RED がRFマウントの Komodo 6Kカメラを予告、Blackmagic DesignがEFマウントのBMPCC 6Kカメラを発表

Pocket
LINEで送る

少し前に話題になりましたが、REDがRFマウントのシネマカメラを出すようで、newsshooterがそのティザー画像を共有しました。

そのイメージからRFマウントとKomodo 6Kセンサーがを採用したシネマカメラというのが解ります。

  • RFマウントで、これまでより多くのデータ転送とコントロールが可能になる。
  • 可変NDフィルター。
  • Komodo 6Kセンサー。
  • DSMC2の後継でもDSMC3カメラでも無い
  • HDMIポートを持たない
  • 専用のメディアでは無い
  • モジュールタイプでは無い
  • 5000ドル以下にはならない
  • XLRポートを持たない
  • レンズ固定では無い
  • ボディ重量は2ポンド(907g)以上にはならない
  • いずれの寸法も4(10.2cm)インチ以上にはならない

ということで、初のCanon RFマウントを採用するサードパーティ製カメラになりそうですし、シネマ界にRFマウントが普及する足掛かりになるかもしれませんね。

一方、mirrorlessrumors.comによれば、EFマウントを採用したBlackmagic Pocket Cinema Camera 6Kを発表したということです。

プロモーション動画

 

  • Canon EF マウント 電子接点
  • Super 35 HDR センサー
  • 6K 6144 x 3456 最大 50 fps
  • Blackmagic Raw / ProRes 422 
  • デュアルネイティブISO 400 / 3200 〜 ISO25,600
  • CFast 2.0 and SD/UHS-I
  • USB-C ポート経由の外部ストレージへの記録対応
  • ダイナミックレンジ13段
  • 3D LUT
  • 1920 x 1080 LCD スクリーン

 

価格は2495ドルという価格で、日本メーカーのフルサイズミラーレスカメラに対して十分な競争力がありそうですね。

REDもBlackmagicも次世代の小型シネカメラに6Kという解像度としましたが、RFマウントとEFマウントに別れているのが面白いですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク




Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “RED がRFマウントの Komodo 6Kカメラを予告、Blackmagic DesignがEFマウントのBMPCC 6Kカメラを発表

コメントを残す