スポンサードリンク

335gのコンパクトな中判単焦点レンズ フジノン GF50mm F3.5R LF WR 発表!実売価格は?

Pocket
LINEで送る

リーク情報通り、中判デジタルシステムGFX用の単焦点レンズGF50mmF3.5 R LM WRを正式発表しました。

プレスリリース

“「GF50mmF3.5 R LM WR」は、「GFレンズ」の10本目のレンズで、開放F値3.5、焦点距離50mm(35mm判換算:40mm相当)を備えたものです。335gのコンパクト設計により、「FUJIFILM GFX 50R」(以下、「GFX 50R」)との組み合わせで世界最軽量1,110gのラージフォーマットミラーレスシステムを実現。気軽に持ち歩いて撮影することができるため、スナップ撮影や風景撮影などに最適です。”
Via ‘ 1億画素対応の超高解像性能を備えた「GFXシリーズ」用交換レンズ 335gのコンパクトな単焦点タイプが新登場! 「フジノンレンズ GF50mmF3.5 R LM WR」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム (https://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_1443.html?_ga=2.71591123.1760075599.1563362742-211532232.1549248961)

 

GF50mmF3.5 R LM WRスペシャルコンテンツ

 

製品情報ページ

  • インナーフォーカス方式 コントラストAFは330ms、位相差AFは189ms
  • レンズ構成 6群9枚 (非球面レンズ:1枚)
  • 絞り形式 9枚(円形絞り)
  • 撮影距離範囲 0.55m
  • 最大撮影倍率 0.1倍
  • フィルターサイズ ø62mm
  • 長さ 48.0mm 最大径 ø84.0mm
  • 鏡筒の10ケ所にシーリングを施した防塵・防滴・-10℃の耐低温構造
  • 質量 335g
  • 発売時期 2019年9月下旬
  • 希望小売価格 138,500円

GFX50Rと組み合わせると1.1kg強の重さになるということですので、中判にしては気軽に持ち運びできそうですね。
発売時期は9月下旬ということですので、間に合えば消費税8%で購入出来そうですが、、、

 

サンプルイメージページ

 

実売価格

マップカメラさん、カメラのキタムラさんで予約が開始されています。価格は税込送料込で122,236円

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-
Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す