スポンサードリンク

ライカのフルサイズコンパクト Q2 が大人気な理由(NIKKEI STYLE)

Pocket
LINEで送る

NIKKEI STYLE のページに Leica Q2が大人気という記事が掲載されています。
三井公一先生のレビューで撮影された作例によるサンプルイメージギャラリーもアップされています。

“ライカのコンパクトデジタルカメラ「ライカQ2」が人気だ。価格は税込みで約70万円というカメラなのだが、今予約を入れても約3カ月は待つという。”
Via ‘ 70万円でも大人気 ライカ・小型フルサイズの魅力 (https://www.msn.com/ja-jp/news/techandscience/)

  • 今予約を入れても約3カ月は待つ。
  • 気軽にライカの味わいを楽しめることがが大人気の理由。
  • スタイリングは極めて上質。
  • 手にするだけで「撮る気」が沸いてくる。
  • 存在感はなかなか、約718gと手に重量がズシリとくる。
  • クロップ撮影が可能。切り替えも素早く出来る。
  • オートフォーカスとマニュアルフォーカス、17cmまで寄れるマクロモードへの切り替えも容易。
  • ライカらしい落ち着いた絵作りというよりは、やや鮮やかで色のりが濃い味付け。
  • Bluetooth LEで常時接続できるので、すぐスマホに転送し、SNSなどにアップできる点も人気。

三井先生の作例を見ていると誰でもこのカメラが欲しくなりそうですね、、。、、

Lecaのカメラは勿論性能は素晴らしいと思いますが、Made in Germanyであり生産台数も限られているのことで入手困難なのも他のブランド製品のようなステータスも感じられるのかとも思います。

ところで、指原莉乃さんが5月に11年目のご自分へのご褒美ということで新しいカメラをご購入されたようです。

そのカメラの背面画像からおそらくLeica Q2 Leica Qらしいですね。

※当初Leica Q2としましたが外観の特徴から他のカメラであるというご指摘を受け訂正いたしました。ありがとうございます。

 

専門店ってLeica ストアということでしょうか、、、

 

もしかしてLeica Q2が更に人気になっているのは、指原さんがLeica買ったせいなのかもしれませんね、、、、

 

アサヒカメラ 2019年 05 月号 【表紙:指原莉乃】

アサヒカメラ 2019年 05 月号 【表紙:指原莉乃】

1,500円(07/17 22:45時点)
発売日: 2019/04/20
Amazonの情報を掲載しています
iPhonegrapher―写真を撮り、歩き続けるための80の言葉

iPhonegrapher―写真を撮り、歩き続けるための80の言葉

三井公一
1,363円(07/18 06:41時点)
発売日: 2010/08/07
Amazonの情報を掲載しています
ライカと歩く京都 (京都しあわせ倶楽部)

ライカと歩く京都 (京都しあわせ倶楽部)

小山 薫堂, アレックス・ムートン
1,026円(07/17 22:21時点)
発売日: 2015/09/09
Amazonの情報を掲載しています
Leica Q2 キャリーストラップ (レッド)

Leica Q2 キャリーストラップ (レッド)

22,681円(07/17 22:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
ライカ デジタルカメラ ライカQ(Typ 116) ブラック

ライカ デジタルカメラ ライカQ(Typ 116) ブラック

525,419円(07/18 02:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “ライカのフルサイズコンパクト Q2 が大人気な理由(NIKKEI STYLE)

  • 2019年6月11日 at 11:41 PM
    Permalink

    指原さんが購入されたのはQ2ではありません
    EVFや視度調整ダイヤルも違うし
    Q2の背面テキストは
    LEICA CAMERA
    WETZLAR GERMANY
    と二行になっています

    Reply
    • 2019年6月12日 at 11:16 AM
      Permalink

      ご指摘ありがとうございます。助かりました。
      本文修正いたしましたのでよろしくお願いいたします。

      Reply

コメントを残す