スポンサードリンク

ツァイスがドローン空撮用レンズVentum 2,8/21mmを発表

Pocket
LINEで送る

ZEISSが Ventum 2.8/21レンズを発表しました。
Eマウント ながら固定焦点距離のレンズで主なターゲットはドローン搭載カメラ用のレンズということです。

“Lightweight industrial lens with E-mount for use with drones”
Via ‘ ZEISS Ventum Lenses | Automated Imaging (https://www.zeiss.com/camera-lenses/int/automated-imaging/products/ventum-lenses.html)

  • SONY Eマウント 単焦点レンズ
  • コンパクトで軽量かつ強靭なアルミニウム鏡筒
  • ドローン搭載用としてCompact 2.8/21レンズから50%軽量化
  • 固定焦点距離 15m
  • 絞りのプリセット設定が可能 F2.8〜 F22
  • レンズ構成 9群11枚
  • イメージサークル43mm イメージサイズ最大 24x36mm
  • フィルターサイズ M52
  • 全長 67.2 最大径 62mm
  • 質量227g

Eマウント はフルサイズのイメージサークルに対応出来かつコンパクトに収まるので、ドローン用のレンズとしても向いているということですね。(ZやRFでは無理そうw)

ZeissがこのようなレンズをEマウントで投入するということで、更にEマウント のユニバーサル化が進んでしまうのでしょうか?

 

ドローン空撮GUIDEBOOK 改訂版2019年 (玄光社MOOK ビデオSALON別冊)

ドローン空撮GUIDEBOOK 改訂版2019年 (玄光社MOOK ビデオSALON別冊)

2,160円(07/16 22:59時点)
発売日: 2018/12/18
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す