スポンサードリンク

ニコン Zレンズロードマップ未定の1本は Nikkor Z 70-200mm f/4 S になる筈!でも2021年?(NR)

Pocket
LINEで送る

Nikon Z6/Z7ユーザーの方が最も気になるのは今後の新レンズロードマップだと思います。
nikonrumorsが情報を少しだけアップデート(という程でも無いかもしれませんが)しています。

“I was told that one of the TBA lenses on the Nikon Z mirrorless lens roadmap is the Nikkor Z 70-200mm f/4.”
Via ‘ One of the TBA lenses on the Nikon Z mirrorless lens roadmap is the Nikkor Z 70-200mm f/4 – Nikon Rumors (https://nikonrumors.com/2019/04/26/one-of-the-tba-lenses-on-the-nikon-z-mirrorless-lens-roadmap-is-the-nikkor-z-70-200mm-f-4.aspx/)

  • Nikon Z ミラーレス用レンズのロードマップで未定となっているうちの1本は、Nikkor Z 70-200mm f/4と伝えていた。
  • 確実では無いが、それは2020年か2021年に発表されることになるだろう。

現在のNikon Zのズームレンズは

小三元シリーズ

大三元シリーズ

  • NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S – 2019年ロードマップ
  • NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S – 発売済
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 S – 2019年ロードマップ

Nikonの戦略は高価格でもハイエンドユーザの方を優先しているのでしょうが小三元レンズのラインナップも見えますのでNikkor Z 70-200mm f/4はロードマップ上に無くてはならない存在だと思います。

こちらが公式ロードマップ(NikonRumorsのと内容は同じですね。)

 

今回の情報では早くても来年、もしかしたら2021年ということですので、出来るなら早くして頂けるとユーザーの方は嬉しいのではと思います。

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “ニコン Zレンズロードマップ未定の1本は Nikkor Z 70-200mm f/4 S になる筈!でも2021年?(NR)

コメントを残す