スポンサードリンク

パナソニック S1Rのハイレゾショットは1億8700万画素相当に!(l-rumors)

Pocket
LINEで送る

Panasonicのフルサイズミラーレスカメラはボディー内手ぶれ補正を有しますが、それを利用したハイレゾショットも可能になります。それがなんと1.8億画素という画像が得られるということです!

I just learned the Panasonic S1R can take 187 Megapixel images in High Resolution mode!!! Damn impressive! On top you can see an image showing the 187 MP image in 8x!
Via : (L5) The Panasonic S1R can take 187 Megapixel images in High Resolution mode! – L mount system camera rumors and news


  • Panasonic S1Rのハイレゾモードは9回の撮影で1億8700万画素が得られるのだ!
  • ボディ側手ぶれ補正(I.S.)機構のメリットを活用して、センサーをシフトしながら8枚のイメージを自動連写する。
  • 新Venus Engineプロセッサーの高速処理によって8枚のイメージを1枚に統合する、
  • 細部は忠実に再現され、美しく、非常にリアルな画像として保存さる。
    • このモードは、繊細なディテールで自然の風景や美術品を撮影するのに理想的である。
  • 動体がシーンに含まれる場合を考慮し、動体ブレを抑制するオプションが利用可能である。
    • 撮影者は通常の撮影モードと同じようにこのモードで撮影出来る。

8枚撮影の合成、そして上の説明では手持ちで可能ということでしょうか?
ということは、OLYMPUS OM-D E-M1Xの売りの1つであるハイレゾショットを、フルサイズセンサー、しかも3倍以上の画素数で可能にしたということですね!!

OLYMPUSにとってしてみれば元の身内から思わぬライバルになったということでしょうかね。

2月1日に発表が更に楽しみになって来ました!!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す