スポンサードリンク

ソニーの新APS-Cミラーレスα6400が発表直前か?(SAR)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsがAPS-Cミラーレスとしてα6400を発表するという情報を掲載しました。
情報確度のレートはSR5ですのでほぼ確定とのことです。

“Two sources now confirmed something that really sounds odd but I am sure it’s true: Sony’s new camera will be named “Sony A6400“. This is what one of my sources told me:”
Via ‘ (SR5) Sony will announce a new “Sony A6400”: It has a classic A6xxx series design with selfie screen! – sonyalpharumors sonyalpharumors (https://www.sonyalpharumors.com/sr5-sony-will-announce-a-new-sony-a6400-it-has-a-classic-a6xxx-series-design-with-selfie-screen/)

  • 2つのソースが伝えて来たことは確実であると認識している。
  • 新カメラの名称は SONY α6400 となる。

ソースからの情報

  • ブロガー向けの機種として4K動画を搭載する。
  • α5100からの大幅進化版である。
  • モデル名称は未だ不確定だが、α6400と呼ばれることになるだろう。

α6400(ILCE6400)の予測スペック

  • ロンドン時間 1月15日の4時〜5時に発表される。
  • 中級者向けカメラのα5100後継モデルとして、またα6XXXX シリーズの入門機となる。
  • 基本的には既存のα6xxxxシリーズのデザインだが、α5100のような自撮りスクリーンを備える
  • 新型APS-Cセンサー
  • Vlogger向けのカメラ
  • 4K30p(60pでは無い)
  • Zバッテリでは無い
  • デュアルSDでも無い
  • いくつかの凄い機能が搭載されることになる

現在SONYはAPS-Cミラーレスとして、α6000、α6300、α6500そしてα5100をラインナップしていますが、α6400 がα5100の後継モデルということは、α5000シリーズは消滅ということになるのかもしれませんね。

α6500がボディー側手ぶれ補正と4K、α6300が4K動画を備えていますので、α6400 がその中間的なスペックだとすれば、どのような売りが備わることになるのでしょうか?

出来れば低価格でボディー内手ぶれ補正が搭載されると嬉しいのですが、、、、


《新品》SONY (ソニー) α6500 高倍率ズームレンズキット ILCE-6500M[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ] 【KK9N0D18P】


《新品》 SONY (ソニー) α6300 ズームレンズキット ILCE-6300L [ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ]【KK9N0D18P】

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “ソニーの新APS-Cミラーレスα6400が発表直前か?(SAR)

コメントを残す