スポンサードリンク

キヤノン EOS R にボディ側手ぶれ補正は搭載されるのか?1億画素の可能性は?

Pocket
LINEで送る

Canon EOS Rはどのように進化するのでしょうか?northlight-imagesがそのヒントとなる情報を掲載しているということです。

Our friends over at Northlight received some information about a possible upcoming EOS R camera
Via : IBIS and 100mp coming to an EOS R camera? [CR2] | Canon Rumors

  • Northlightのサイトが、次のEOS Rの可能性に関する情報を受け取った
  • ボディ側手ぶれ補正が搭載される?
    • 他のソースもEOS Rにボディ側手ブレ補正が搭載されることを示している。
    • ボディ側手ぶれ補正が搭載されたプロトタイプ機がテストされていると言われている、しかしボディ側手ぶれ補正がは未だ準備出来ていないと言われた。
    • これは、将来のリリースになるとも言うことが出来る。
  • 1億画素のEOS Rが予定されている?
    • この可能性は高い。
    • CanonはEOS 5DS/Rの後継機の開発を中止し、次の高画素カメラはEOS Rシステムになると言われている。
    • ただ、2020迄にそのようなカメラを見ることは無いと予測している。
    • 風景やスタジオ撮影で使う為には、更なるRFレンズが発表される必要があると考えている。

 

ボディ側手ぶれ補正が搭載された1億画素のEOS Rはいつ出て来るのでしょうか?

そこ頃には、初代EOS Rがもっと気軽に購入出来るようになっていると考えられます(^^、、、

 



Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す