スポンサードリンク

2018年最後の写真はsd Quattro HでiPadで現像してみた

Pocket
LINEで送る

年末に広島へ年末年始の帰省ではMac Book Proは持たず、iPad proのみで撮影からブログへの投稿をやってみました。

先日鞆の浦でsd Quattro Hで撮影しましたがDNGファイルとして撮影しています。
DNGならiOSのLightroomで現像出来ますので、SIGMAのカメラでも大丈夫です。

そして、USB-CのカードリーダーにSDカードを差し込みiPad proに接続すると、すぐに反応してDNGを読み込むことが出来ました。

今回使ってみたUSB-Cカードリーダーは、グリーンハウス カードリーダライタ USB3.1(Gen1)対応 Type-C GH-CRTCA-BK

USB3.1に対応し、microSD、SDとUSBメモリに対応しコンパクトなのでiPadと組み合わせて持ち歩くと便利ですし、問題無く動作しました。

そして読み込んだDNGファイルをLightroomで現像してみました。

sd Quattro Hで撮影したデータを現像してみると、彩度を下げ気味でも流石FOVEONセンサーの発色は素晴らしいですね。

現像した写真は、Flickr、500pxそしてGoogle Photoにアップ出来ましたので、いずれの埋め込みコードを使ってブログに投稿することができます。

そして、アップした3つのブログ記事として投稿させて頂きました。



皆さま、大晦日はいかがお過ごしでしょうか?

本年も当ブログにお越し頂きありがとうござしました。
いろいろ至らぬ点もございますが来年も宜しくお願いいたします。

それでは失礼いたします。



Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す