スポンサードリンク

ソニーは1500ドルの入門フルサイズミラーレスカメラを準備していた?(SAR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikonの発表にまるで後追いするかのようにしてCanonがフルサイズミラーレスカメラを発表しましたが、元祖フルサイズミラーレスのSONYはそれらの対抗策を準備していたのでしょうか?

A new source contacted me to tell me an interesting new rumor. I couldn’t confirm or deny this info with other sources and I therefore ranked it SR1 only (10% chance this is right).
Via : https://www.sonyalpharumors.com/sr2-first-unconfirmed-rumors-about-a-new-entry-level-sony-ff-e-mount-camera-priced-at-1500/

  • 新しいソースが興味を引く噂を伝えて来た。
    • 他のソースからこの情報について確認することが出来ていないので、現時点でSR1(確度10%)の情報として扱う。
    • 2ヶ月前SONY関係者が次の発表決定にあたりCanonとNikonのアナウンスを待っていると言っていた。
      • もしCanonとNikonが新フルサイズミラーレスカメラが2000ドルの価格を付けて来たら、Photokinaで新型入門Eマウントフルサイズミラーレスカメラで発表することになるだろう。
      • このカメラの価格は約1500ドルになる。
    • α7s IIIについて
      • 今年の夏の終わり頃に新α7sIII(マイナーチェンジ版)を発表するか、あるいは、冬にα7sIII(大きな性能アップ版)を発表させるかについては未決定である。
  • 我々はSONYがエントリレベルのフルサイズミラーレスカメラを発表するかについては疑っている。
    • 単純に言えばα7IIIの供給に追いついていないからだ。(海外のアマゾンでは出荷が2~5週間待ち)
  • 以下は90%確度がある情報
    • 9月18日(±1日ずれる可能性)にSONYはプレスイベントを開催する。
      • 新Eマウントレンズが発表されることが確認出来ている。
      • おそらく24mm F1.4 GMレンズと、新135mm F1.8 GMレンズである。
    • 9月25日に SONYプレスカンファレンスが開催される。
      • ここで何かがアナウンスされるかは不明。
    • 9月27日 Zeissのプレスカンファレンスが開催される
      • Batis 40mm f/2.0と新フルサイズコンパクトカメラがアナウンスされるだろう。
    • 10月中旬 SONYのプレスカンファレンスが追加開催される。
      • 2台のカメラが準備されていることが知られている。
        • ハイエンド Eマウント APS-C カメラ(α6500の後継機では無い)
        • 新α7sIII
      • ただこれらは完全に確定している情報とは言えない。

いかがでしょうか?

NikonもCanonも新フルサイズミラーレスはまずは中級以上をターゲットにしているようで、それなりの高価なカメラとなりましたね。

SONYはあえて低価格のフルサイズミラーレスを出す必要は見当たらないようです。

ただSONYは初代α7も未だ併売しており何とボデイなら10万円以下の価格となっていますので、今でも十分安価なフルサイズミラーレスカメラを買うことが出来ると思います。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】SONY ソニー α7 ILCE-7 ボディ(レンズ別売り)
価格:94800円(税込、送料無料) (2018/9/15時点)

 

楽天で購入

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カールツァイス Loxia 2/50 (ソニーEマウント)
価格:96217円(税込、送料無料) (2018/9/15時点)

楽天で購入

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す