スポンサードリンク

9月25日フジフイルムが1億画素の新中判ミラーレスカメラ GFX 100S の開発発表も行う?(FR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、Fujifilmがレンジファインダースタイルの新中判ミラーレスカメラ GFX 50Rを9月25日に発表するという情報が流れましたが、ワンモアシングもあるようです。

Trusted sources just told to FujiRumors, that the Fujifilm GFX 100S development announcement will take place on the same day of the Fujifilm GFX 50R announcement, hence September 25 at 07:30 AM New York time.
Via :https://www.fujirumors.com/breaking-fujifilm-gfx-100s-development-announcement-on-september-25-at-0730-am-new-york-time/

信頼出来るソースが伝えて来た情報

  • Fujifilm GFX 50Rのアナウンスと同日(ニューヨーク時間9月25日午前7:30分)に、GFX100Sの開発発表も行われることになる。
  • 開発発表なので、そのスペックが出ることは無い(ご存じの通り1億画素の裏面照射型センサーとなるだろうが)が、モックアップと実働するプロトタイプのお披露目があるだろう。
  • これまでお知らせしているように、GFX 100SはGFX 50Sより更に高価になるのは明らかだ。

新フジノンGFレンズの情報

  • 噂に出てはいないが、GFX100SとGFX50Sと同時に数本の新GFレンズの発表と、おそらく新ロードマップが示されることになりそうだ。
  • 昨年4月にリークされた内部ロードマップ情報によればこれらのレンズが進行していることになる。
    • Fujinon GF 100-200mm F4.5-5.6 2018年内
    • Fujinon GF 35mm F2.8
    • Fujinon GF 20-36mm F3.5-4.5 2018年内から2019年に延期されているかも

これまで噂になっているレンズ

  • Fujinon GF 80mm F1.4 (2018年内は無い)
  • ティルトシフトレンズ (2018年か2019年)

 

既にSONYが1億画素の中判センサーを発表していますので、今回の噂は順当ということでしょう。

おりしもNikonとCanonがフルサイズミラーレスカメラに進出した直後のPhotokinaで1億画素の中判ミラーレスカメラの発表は少なからずインパクトがありそうですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す