スポンサードリンク

百花繚乱!パナソニックまでがフォトキナでフルサイズミラーレスカメラを発表する!(43rumor)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

43rumorがPanasonicがフルサイズミラーレスカメラを発表する情報をFT5、つまり確定情報として掲載しました。

And now 10 years later Panasonic will announce a new Full Frame system camera on September 25!
Via : (FT5) Panasonic will announce it’s first Full Frame system camera on September 25! – 43 Rumors

  • 10年前、Panasonicは世界初のミラーレスカメラ G1を発表した。そしてその10年後、Panasonicは9月25日にフルサイズシステムカメラをアナウンスする!!
  • 噂によればまずプロトタイプをアナウンスし、2019年の前半に製品化されるということだ。
  • カメラをテストしたソースによれば
    • “Nikon Z7のアナウンスと同じくらいエキサイティングになる”。
    • さらに別なソースは“よりエキサイティングである”とも語た。
    • このような感情的な表現を除いた3番目のソースは“動画性能は素晴らしい”と語っている。
  • 現在我々は共有出来るスペック情報は無い。
  • この新システムはLeica 及び/又は OLYMPUSとコラボレーションして作られたものか?についても判らない。
    • 私はOLYMPUSがその設立メンバーであることを望みたいが、今回のケースではそうなるとは思えない。
  • ベスト案なのは、Leica SLマウントが使われるということだ。
  • Leica SLマウントをGH5に合成した比較画像を掲載する。
(FT5) Panasonic will announce it’s first Full Frame system camera on September 25!
(FT5) Panasonic will announce it’s first Full Frame system camera on September 25!

 

いかでしょうか?

Panasonicは8Kに参入を予告しておりそれには3400万画素以上の解像度が必要になりますが、マイクロフォーサーズでは厳しいようにも思えますので8K時代に向けたフルサイズ化は必須ということになりそうですね。

またLeica SLマウントが採用されるとすれば、スチルのLeicaとムービーのPanasonicに棲み分けも出来るのではと思います。

一方でLeica側から見ると安価なPanasonicレンズが使えるようになるのはどうなんでしょうか?

いずれにしても、今回の43rumorsが確定情報と言っているということで、実現すれば今年のPhotokinaはもうフルサイズミラーレスカメラの狂乱?(^^;状態になりそうですね!!

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル