スポンサードリンク

キヤノンのフルサイズミラーレスカメラはバランスの良いスペックで価格は1900ドル?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

canonwatchがCanonのフルサイズミラーレスカメラのスペック情報を得たということです。

We got a suggestion (thanks) for a basic specification set for Canon’s upcoming full frame mirrorless camera.

Via : Some New Canon Full Frame Mirrorless Camera Talk (28MP, $1900, IBIS) – CanonWatch

  • Canonが出すフルサイズミラーレスカメラの基本スペック情報の提示があった。これらのうち1つか2つは噂でもあるだろう。
    • 2800万画素フルサイズセンサー
    • デュアルピクセルAF
    • ボディ内手ブレ補正
    • 連写10コマ/秒
    • 4k 30fps
    • 1080p 60fps
    • 価格1900ドル
  • これらのスペックは合理的かつ、期待出来るものである。
  • 現時点でもCanonがPhotokina 2018に向けてアナウンスするかは明確になっていない。
    • Photokinaに向けて可能性があるのは唯一 EOS M5 Mark IIであり、フルサイズミラーレスカメラはあまり予測出来るものでは無い。
  • Canonの新レンズの噂も浮上している。
    • 1つの可能性は新白望遠Lレンズである。
  • そして認証機関には未発表のCanon製品が登録されていることが唯一確認されている情報であり、それらはいつか世に出ることになるだろう。

もしこれらの情報が本当だとすれば、Canonのフルサイズミラーレスカメラは適度でバランスの良いスペック、それに対してやや安いと思わせる価格、と感じるでは無いでしょうか。

Nikonのフルサイズミラーレスはファンにとっては魅力的な一方で、その価格がネックと感じる方も多いと思いますが、Canonはどのような戦略を取って来るのでしょうか?

楽しみですね!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キヤノン EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット
価格:131220円(税込、送料無料) (2018/8/26時点)

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “キヤノンのフルサイズミラーレスカメラはバランスの良いスペックで価格は1900ドル?

コメントを残す