スポンサードリンク

キヤノンの新50mm F1.4とF1.2Lレンズはフルサイズミラーレスと同時発表?(CR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikonがついにフルサイズミラーレスカメラを発表しました。残るCanonはどう来るのでしょうか?
今回まずはミラーレスにも適合出来るというEF50mmレンズに関する噂です。

We’re told that a new 50mm lens from Canon will be announced alongside a “high end” mirrorless camera.  We weren’t told when we could expect such an announcement.
Via : New 50mm lens coming alongside a high end mirrorless camera [CR1] | Canon Rumors Forum

 

  • Canonがハイエンドミラーレスカメラと同時に50mmレンズを発表するということを伝えた。
    • ただそれがいつになるのかは伝えていなかった。
  • 今回数名の人が情報を伝えて来た。
    • CanonはEFマウントミラーレスカメラを予定しており、新50mm f/1.4の同時リリースに好機である。
    • それはより小型で軽量になり、一眼レフカメラにもミラーレスカメラにも適合する。
  • 更に、プロトタイプとして存在している新EF 50mm F1.2Lも同時に発表される可能性もある。
  • 現時点でこれらの50mmレンズは単なる噂であり、実際にその目で見るまでは確度は低い状態である。

Canonはフルサイズミラーレスカメラと同様に、50mmレンズも長い間様々な情報が流れており、当然何かしら開発されているのは間違い無いと思いますが、いずれも発表のタイミングを狙っているということなんでしょうね。

Nikonは今回50mm f/1.8Sを、2019年にNoct Nikkor f/0.95という超大口径でまさかの(^^;マニュアルフォーカスレンズを2019年に、更にロードマップからは50mm f/1.2 Sレンズを2020年に発表することになっています。

もし今回の噂が本当であればCanonはEFマウントのフルサイズミラーレスと共に、新50mm f/1.4を、更に50mm F1.2Lを発表するということですが、個人的にはCanonのEFレンズはシネレンズとしても定着していますので下手にマウントを変えない方が良いのかもと思えてきました。

Nikonは新マウントによるミラーレス戦略が見えて来ましたが、Canonおそらくその結果を見ているのかもしれませんね。


Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キヤノン EF50mm F1.2L USM
価格:152370円(税込、送料無料) (2018/8/25時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キヤノン EF50mm F1.4 USM 50mm/F1.4 キヤノンEF
価格:39699円(税込、送料別) (2018/8/25時点)

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す