スポンサードリンク

キヤノンが次に発表するミラーレスはAPS-C?フルサイズミラーレスカメラは来年?(CW)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

canonwatch.がCanonのフルサイズミラーレスカメラは今年の9月に開催されるPhotokinaでは出ないという予測記事を掲載しました。

We got a bunch of suggestions that Canon will announce a new, pro-oriented mirrorless camera ahead of Photokina 2018 (September), and it may be another APS-C camera.
Via : Canon set to announce a new MILC ahead of Photokina 2018 but it may not be a full frame mirrorless – CanonWatch

  • Canonが9月に開催されるPhotokina2018迄にプロ向けの新ミラーレスカメラと、APS-Cカメラを発表するという多くの話を受けている。
    • ただCanonのフルサイズミラーレスカメラは氷上に姿を見せる段階では無い。
    • それは5月に開催されるPhotokina2019に向けて発表されることになる。
  • これまでの噂では2018年9月や、2019年Q1ということが囁かれているが、Canonのフルサイズミラーレスカメラはやはり2019年になるのが正当のような気がし始めている。
  • 一方、ソースからは常にPhotokina2018に向けてフルサイズミラーレスカメラが出るという情報を受けているが、我々はCanonが今後8〜9ヶ月以内に2台の新ミラーレスカメラの発表を設定していることを挙げたい。
    • 1台目はPhotokina 2018迄にアナウンスされ、2台目はPhotokina 2019迄にアナウンスされる。
    • 1台目はAPS-Cフォーマットのボディであり、その後に待望んだフルサイズミラーレスカメラが出る。
    • 現時点ではこれらのカメラのスペックに関する手掛かりは無いが、フルサイズミラーレスには3600万画素センサーが搭載され、APS-Cの方は2800万画素となることを期待している。
  • キヤノンが開発計画をリークさせないようにし始めていることから、物事を判断するのは難しい状況になっている。

 

Canonのフルサイズミラーレスカメラの発表は諸説あるようですが、ライバルの出方次第ということもあるかもしれませんね。

APS-Cの上級ミラーレスカメラが出たとしてもそれはそれで楽しみですが。。。


Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.