スポンサードリンク

ハッセルブラッドX1D-50cの価格下落は1億画素のX1D-100c発表の徴候か?(MR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

mirrorlessrumorsによれば海外のカメラストアがHasselblad X1D 50Cを4999ユーロという価格に大きく値下げして販売されていたということです。
(希望小売価格は9559ユーロで、これまでは約8000ユーロで販売、いったん4999ユーロになったようですが現在は5199ユーロで販売中

The price drop is so big that I really think the X1D-100c announcement is coming very soon.
Via : Hasselblad X1D price drops down to 4999 Euro. Is the X1D-100c coming soon? – mirrorlessrumors

Hasselblad X1D Price
Hasselblad X1D Price

 

  • HasselbladはX1DをFUJIFILM GFXの3ヶ月前に発表した。
    • となると、FUJIFILM GFX-100は2019年初旬に発表される予測から、新X1D-100cはPhotokina(9月)に発表される可能性がある
  • Hasselblad X1D-100cの予測スペック
    • 新型1億画素 44x33mm 裏面照射型 ソニー製センサー
    • 像面位相差AFによってより高速なAFが可能になる
    • ISO50〜6400
    • ダイナミックレンジ 83dB
    • 4K30fps動画
      • イメージセンサーは8K18fpsで記録出来るが、Hasselbladがそれを適用するかは疑問だ
    • 価格は8990ドル、あるいは、8500ユーロ
  • FUJIFILMは同様のスペックで、少々安価になる筈だ

 

SONYは既に1億画素の新型中判センサーを製品化していますので、HasselbladとFUJIFILMが採用するのは時間の問題だと考えられますが、最初に出した方が価格をリード出来るということで、確かにHasselblad X1D-100cの方がFUJIFILM GFX 100s?よりも発表を先にする可能性がありそうですね。

それよりも、中判デジタルの価格破壊が起こり(^^;5000万画素の中判センサーがより低価格で購入出来るようになれば、私のようなイッパンユーザーは嬉しい筈です。

X1D-50CやGFX 50sが50万円以下で購入出来るようになれば、より人気になりそうですね!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す