スポンサードリンク

ニコンが軽量かつ低価格の600mm f/5.6 PF レンズを8月迄に発表する?(NR)

nikonrumorsがPF(位相フレネル)エレメントを搭載することが大幅な軽量化を実現するという、新600mm f/5.6 PFレンズに関する情報を投稿しています。

This year Nikon will introduce a new Nikkor 600mm f/5.6 PF lens. This information is coming from a very reliable source
Via: https://nikonrumors.com/2018/04/16/nikon-to-announce-a-new-nikkor-600mm-f-5-6-pf-lens-soon.aspx/#ixzz5CtFMIoN5

  • 年内にNikonが新Nikkor 600mm f/5.6 PFレンズを発表する。
    • この情報はとても信頼しているソースから来たものだ。
  • 発表日に関する情報は知らないが、この新レンズが6月~8月の間に出ると聞いても驚くことはない。
  • 2月時点で 600mm f/5.6 レンズのPF(位相フレネル)レンズに関する特許情報が出ていた。
    • この特許情報によれば、レンズ全長は33cmとなっているが、対するNikkor 600mm f/4E FL ED VRの全長は43cmである。
  • 新600mm f/5.6 PFは既存の 600mm f/4レンズ(約3.8kg)に対して大幅な軽量化と低価格化されることが期待出来る。
    • Nikkor 600mm f/4E FL ED VR の価格は$12,296.95

AF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VRは、実売でも100万円を超えるレンズですが、フルサイズで600mm、APS-Cで900mmという超望遠レンズがより低価格で購入出来るとすれば嬉しい発表になりそうですね

スポンサードリンク


Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “ニコンが軽量かつ低価格の600mm f/5.6 PF レンズを8月迄に発表する?(NR)

コメントを残す