スポンサードリンク

キレイな写真、気軽にはじめよう。キヤノン EOS Kiss X90発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Canonが一眼レフでも新EOS Kiss X90を発表しました。

ニュースリリース

キヤノンは、APS-Cサイズ・約2410万画素のCMOSセンサーを搭載し、Wi-Fi / NFCに対応することでスマートフォンへの簡単接2が可能な、エントリー向けデジタル一眼レフカメラ“EOS Kiss X90”を2018年3月下旬より発売します。
Via : キヤノン:初心者でも簡単に撮影を楽しめるデジタル一眼レフカメラ“EOS Kiss X90”を発売 Wi-Fi / NFCに対応しスマートフォンへの簡単接続が可能

Canon EOS Kiss X90
Canon EOS Kiss X90

EOS Kiss X90 プロモーション動画

製品情報ページ

Canon EOS Kiss X90
Canon EOS Kiss X90
  • APS-Cサイズの約2410万画素CMOSセンサー
  • キヤノンEFマウント
  • 測距点 TTL二次結像位相差検出方式 9点(中央F5.6対応・クロス測距)
  • 測光方式 63分割TTL開放測光
  • シャッター速度 1/4000~30秒
  • 連続撮影速度 最高約3.0コマ/秒
  • 動画 Full HD(1920×1080)30p
  • 視野率約95%、倍率約0.8倍の光学ファインダー
  • TFT式カラー液晶モニター 3.0型(4:3)/約92万ドット
  • Wi-Fi / NFCを搭載
  • バッテリ ファインダー撮影:約500枚、ライブビュー撮影:約240枚
  • 大きさ 約129.0(幅)×101.3(高さ)×77.6(奥行)mm
  • 質量 約475g(CIPA準拠)/約427g(本体のみ)

入門機EOS Kiss 80Xの正常進化として、イメージセンサーが1800万画素から2400万画素になっています。
またWi-Fi/Bluetooth搭載によってスマホと連携することで簡単にSNSにアップ出来るようになりより魅力的になりました。

今回同時発表されたミラーレス EOS Kiss M よりも入門レベルの気軽に撮影出来る一眼レフカメラということで、ファミリーユースとしては十分以上の実力と機能を持ちながら低価格に纏められたカメラということですね。

各メディアの記事

有効約2,410万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載するデジタル一眼レフカメラ。同社デジタル一眼レフカメラのローエンドを担う機種となる。通信機能として、Wi-Fi/NFC/Bluetooth Low Energyに対応している。
Via : キヤノン、1,800万画素→2,400万画素にアップしたエントリー機「EOS Kiss X90」 – デジカメ Watch

新製品は、「EOS Kiss X80」(2016年4月発売)の後継機種として、レンズ交換式カメラEOSシリーズの基本コンセプト「快速・快適・高画質」の魅力を凝縮し、エントリーユーザーでも、高画質な写真・動画の撮影や共有を手軽に楽しめるように開発したデジタル一眼レフカメラです。
Via : 初心者でも簡単に撮影を楽しめるデジタル一眼レフカメラ“EOS Kiss X90”を発売 Wi-Fi/NFCに対応しスマートフォンへの簡単接続が可能|キヤノン株式会社のプレスリリース

価格はオープンで、予想実売価格はボディー単体モデルが税別55,000円前後、標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」が付属するEF-S18-55mm IS IIレンズキットが税別64,000円前後。発売はいずれも3月下旬の予定。
Via : キヤノン、スマホ連携を強化した一眼レフ入門機「EOS Kiss X90」 | マイナビニュース

また、映像エンジン「DIGIC 4+」を搭載。連続撮影において、従来機種と比べ画素数が大幅にアップしながらも、連続撮影速度は最高約3.0コマ/秒を維持。常用ISO感度は、ISO 100~ISO 6400に対応し、ISO 12800相当に拡張することも可能だ。
Via : 価格.com – キヤノン、5万円台で2410万画素のエントリー一眼レフ「EOS Kiss X90」

2016年4月に発売した「EOS Kiss X80」の後継モデル。新たに、Bluetooth Low Energy(BLE)を搭載し、カメラの電源を入れるだけでスマホと自動接続できるようにした。それ以外の改良点は、撮像素子を有効2410万画素に高画素化したことや、拡張時のISO感度をISO12800まで高感度化したことが挙げられる。画像処理エンジンはDIGIC 4+、オートフォーカスは9点AF、背面液晶はタッチ操作には対応しない3型の固定式と、それ以外の仕様はEOS Kiss X80と同じ。
Via : キヤノン、スマホ連携を強化した一眼レフ入門機「EOS Kiss X90」|BIGLOBEニュース

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
楽天トラベル

One thought on “キレイな写真、気軽にはじめよう。キヤノン EOS Kiss X90発表

コメントを残す