スポンサードリンク

イケアのLADDA ホワイトニッケル水素バッテリーはパナソニック eneloop proと同じもの??(ISO1200)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

IKEAがオリジナルブランドLADDAで販売されているニッケル水素充電バッテリーは日本製で容量は2450mAhということですが、米国では4本パッケージが5ドルと格安で販売されているようで注目されてるようです。

In this first video, we can see which batteries recycle faster. The Sanyo Eneloop Pro or Ikea LADDA batteries.
Via : Which Recycle Faster: Ikea LADDA batteries vs Sanyo Eneloop Pro – ISO 1200

 

日本製ニッケル水素充電式バッテリーというとPanasonic eneloop proですがこちら2500mAhとほぼ同じ容量を持ってます。

もしかしたら中身は同じ?ということでAirborneSurfer氏がYouTubeに“Are IKEA LADDA Batteries Really Eneloop Pro?”ーIKEA LADDAバッテリー、実はEneloop Proなのか?という動画をアップしています。

  • eneloopバッテリーの歴史
    • ニッケル水素電池(Ni-MHバッテリの製造技術は2005年のeneloopで知られたSANYOが確立した。
    • 2009年にPanasonicがSANYOを買収し、eneloopが製造されていた工場は富士通に売却された。
      • 富士通が製造するeneloopはホワイトラベルとして販売された。
    • カメラフラッシュ等のハイエンド用として最適化されたeneloop proは富士通の工場で開発された。
    • 2014年にPanasonicはeneloopをグローバルブランドとして展開、この時これまでのeneloopは中国工場での生産に移管。
    • 一方、envelop proの生産は富士通の日本工場に残された。
  • IKEAは最近LADDAブランドのニッケル水素バッテリーの外観ラベルを変更した。
    • ブラウンのラベルはMade in Chaina。
    • ホワイトのラベルはenvelop proと同じ2450mAhの容量のMade in Japan。
  • envelop proとIADDAホワイトを比較テストした。
    • それぞれ8本のバッテリーを計測し平均をテスト結果とした。
    • 放電曲線は2つの製品で似通っていた。
    • 実実容量測定ではeneloop proが2300.59mAh、2301.56mAhであった。
    • 2つのブランドの差は0.05%以下である。
  • IKEA LADDAは4本で5ドル、envelop proは4本で20ドルの価格が付けられている。
  • テスト結果から2つのバッテリは99.957%同じバッテリーと考えている。

 

Martin Cheung氏のGODOX TT685フラッシュによる、IKEA LADDAとeneloop proのチャージ時間比較動画

2つのGODOX TT685フラッシュを無線発光として、2つのブランドのバッテリーで比較されているようです。
途中で入れ替えてテストされているようですが、IKEA LADDAの方がほんの少しチャージが速いという結果です。

 

1つのセットでのテストですので、個体差の可能性もありますが、その前の動画のテスト結果も併せて考えるとたしかにIKEAのLADDAはeneloop proに近い性能を持っているようです。

 

日本では、Panasonic eneloop proの実売価格は約1300円で、IKEA LADDLは799円で販売されています。

ググってみてもIKEA LADDAバッテリーはやはりeneloop並の性能を持っているというテスト・レビュー結果がアップされていますね。
IKEAがご近所にある方はほぼ同じ性能のニッケル水素バッテリーを試されてみるのはいかがでしょうか?




Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.