スポンサードリンク

ソニーが2月26日発表するカメラはα7IIIである確率が高くなって来たぞ(SAR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

SONYが2月26日に新カメラを発表するのはほぼ確実になっており、それはAPS-Cミラーレスか、あるいはα7IIIかということに絞り込まれているようです。
そして今回sonyalpharumorsはα7IIIの方が期待出来るという情報を投稿しました。

I am still not 100% sure about WHAT will be announced: But the chances are increasing that we will get a new A7III camera on February 26.
Via : Increasing chance that we might get a new Sony A7III on February 26 – sonyalpharumors

  • 未だ100%確実では無いが、新α7IIIが2月26日に出る可能性が増えているようだ。
    • その理由は、ラスベガス、ロンドン、アジアで開催される大規模イベントに多くの人が招待されていることだ。
  • 新α5000 Mark II又はα5300という予測については疑っている。
  • 皆様は、新しいソースが共有して来たより良いα7IIIでその仕様が正しいことを願っているだろう、またこのカメラはCP+で発表されない。
    • 確度 99%の情報
      • SONYは2月26日(ラスベガス時間)に発表を行う
      • 新しい入門〜中級レベルのカメラがアナウンスされる
    • 確度60%の噂
      • 入門〜中級レベルのカメラはα7 IIIである
    • 確度35%のα7IIIのスペック情報
      • 2400万画素センサー
      • 連写7コマ/秒
      • 425点コントラストAFポイント
      • 167点位相差AFポイント
      • ジョイスティック
      • Zタイプバッテリー
      • タッチスクリーン
      • 4K/24,25,30fps動画撮影
      • 1080p/24,25,30,60fps動画撮影
      • 1899米ドル

これらの情報からもしかしたら来週にα7 IIIが発表されるかもしれませんね。
SONYのことですから(^^;他社の発表に被せて来るとか、。、、、


Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
楽天トラベル

One thought on “ソニーが2月26日発表するカメラはα7IIIである確率が高くなって来たぞ(SAR)

コメントを残す