スポンサードリンク

新しいフラッグシップ K-1 Mark II 発表!更に!K-1の基板とバッジを交換してMark II にするサービスも発表!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでの噂通り、PENTAXがK-1 IIを発表しました。2018年4月下旬発売ということです。

PENTAX K-1 II
PENTAX K-1 II

製品情報ページ

 

ボディデザイン等は基本的なスペックは従来のPentax K-1と共通する部分が多いようですが、製品情報ページでNewと記載されている箇所は以下の通り

 

  • 画像処理エンジンPRIME IV に加え独自開発のアクセラレーターチップ搭載
  • 最高ISO 819200
  • リアル・レゾリューション・システムII
    • 新開発の[手ぶれ補正モード]は手持ち撮影時の微小な揺れを利用する新しい発想の技術

技術解説動画

YouTuveにK-1 IIの技術解説ビデオがアップされています。

[K-1 Mark II] 35ミリフルサイズ + PRIME IV + アクセラレーター

[K-1 Mark II] リアル・レゾリューション・システム II

これらのビデオをはじめ、K-1 IIの技術解説ビデオが何と22本アップロードされています。

PENTAX K-1 Mark IIスペシャルコンテンツ

 

「PENTAX K-1」アップグレードサービス

驚いたのは、従来のK-1を基板交換でMark IIにする「PENTAX K-1」アップグレードサービスが実施されることでは無いでしょうか。

当社デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」をご愛用のお客様に感謝の気持ちを込めて、最新機種の「PENTAX K-1 Mark II」相当に機能をアップグレードしていただける期間限定サービス「PENTAX K-1」アップグレードサービスを実施いたしますので、お知らせいたします。
Via : 「PENTAX K-1」アップグレードサービス実施のお知らせ|RICOH IMAGING

  • 受付期間 2018年5月21日~2018年9月30日
  • 料金:54,000円(税込)
  • お預かり日数 受付日から7日~10日
  • PENTAX K-1のメイン基板を交換
  • マウント正面左下の「SR」バッジを「II」バッジに交換

リコーイメージングはこのような従来ユーザーに対し納得出来るサービスを提案されているのは素晴らしいですね!

 

各メディアの記事

2016年4月に発売された35mmフルサイズ一眼レフ「PENTAX K-1」に、後発の機種で採用されたアクセラレーターユニットを搭載。高感度ノイズの低減処理性能を高め、最高感度はISO819200を選択可能にした。シングルAFの高速化、コンティニュアスAFの動体予測性能向上なども行われている。
Via : 35mmフルサイズ一眼レフ「PENTAX K-1 Mark II」が登場 – デジカメ Watch

2016年4月に発売した「PENTAX K-1」の後継と位置づけるモデル。有効約3640万画素の高精細な画像を得られる、解像性能を優先したローパスフィルターレス仕様の35mmフルサイズCMOSイメージセンサーを装備したのが特徴だ。
Via : 価格.com – リコー、フルサイズデジタル一眼レフ「PENTAX K-1 Mark II」を4月下旬発売

画像処理システムには新開発の回路「アクセラレーターユニット」を採用。センサーが出力した信号を同ユニットで適切に処理してから、画像処理エンジン「PRIME IV」に送られる。ふたつの回路を連携させることにより、解像感や高感度域での色再現性が向上したという。
Via : PENTAX、フルサイズデジタル一眼レフカメラ「K-1 Mark II」を4月発売。最高ISO 819,200の超高感度を実現 | Stereo Sound ONLINE

リコーは2月22日、フルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼レフ「PENTAX K-1 Mark II」を発表した。4月下旬発売予定で、ボディーのみの予想実売価格は25万円前後。
Via : ASCII.jp:リコーがISO 819200で撮れるフルサイズ一眼「PENTAX K-1 MarkII」発表

希望するユーザーの「PENTAX K-1」(2016年4月発売)のメイン基板を交換し、2018年4月発売の「PENTAX K-1 Mark II」と同様の機能にアップグレードする有償サービス。
Via : PENTAX K-1を「PENTAX K-1 Mark II」にするサービス – デジカメ Watch

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “新しいフラッグシップ K-1 Mark II 発表!更に!K-1の基板とバッジを交換してMark II にするサービスも発表!

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.