スポンサードリンク

ソニーα6700が年内に発表される?(photorumors)

Pocket
LINEで送る

昨年のSONYが発表したミラーレス機はたった2機種 (α9とα7RIIIの大物ですが)ということでしたが、今年はどうなるのでしょう?
photorumorsは年内にSONY α6700がアナウンスされることを予測しています。

The last Sony a6500 model was announced back in October 2016 and the Sony a6300 was announced in February 2016.
Via : Is there a new Sony a6700 APS-C mirrorless camera coming in 2018? | Photo Rumors

  • α6500は2016年10月の発表、α6300は2016年の2月の発表、その前のモデル、α5100は2014年8月の発表
    • もしSONYがリリースパターンをキープするとすれば、新APS-Cミラーレスカメラは(1台又は2台)が2018年に発表されることが期待出来る
    • 但しここ数年のSONYに関する情報は錯綜するケースが多い
  • α6700の予測スペック
    • AF精度と感度の改善
    • 1/8000秒シャッター
    • より高速の連写スペック
    • シンクロシャッター速度 1/125秒
    • サイレント電子シャッターの進化
    • 手ブレ補正の向上
    • 2つのメモリカードスロット、UHS-II対応(最低1スロット)
    • カメラ内RAW現像処理が可能に
    • 二重露光機能
    • Wi-Fi内蔵
    • 起動時間の短縮、全体的な反応速度の向上
    • 調整可能なタッチスクリーン
    • ボディ内手ブレ補正の進化
    • リモート撮影機能
    • 2018年内にアナウンスされる

予測スペックでは更にAF精度が向上するということですが、α6500のAF性能から更に向上するとすればもうプロ向けカメラ並の性能になりそうですね。。。

ここ数年のSONYは新モデルを発売してもそれ以前のモデルと併売することで幅広い(価格帯)ラインナップを構築していますが、α6700もAPS-Cフラッグシップ機として更に高価なカメラになりそうですね!

YoutubeにアップされているSONY α6700予測ビデオ

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す