スポンサードリンク

キヤノン6Kシネマ EOS C900 が来年4月頃発表される???(CN)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

canonnewsによればEOS C700の上位機種として。6Kシネカメラ?C900?の可能性があるという噂が出ているということです。

Rumors have started to appear on the possiblity of a C900 or a 6K cini camera that sits above the C700 announced last year.
Via : Canon C900 (6K Cini Camera) coming in 2018? | Canon News

  • このカメラはCanonが開発を続けている8Kシネカメラも含めたハイエンドシネカメラのランナップとなる
  • また、Sony VENICE 6Kビデオカメラ(発売次期は不明だが2018年5月頃になる?)の対抗機種となるように聞こえるが、Canonの8K機の開発の時間が不足していることも関連があるかもしれない
  • 新カメラはおそらくC900と呼ばれ、自社開発のフルサイズ(Super35より大型)6Kイメージセンサーが搭載されるだろう
  • 発表は2018年4月のNABショーの可能性もあるが、その更に後になることが濃厚である

シネカメラの市場も4Kの次はまずは6Kカメラということになるのでしょうか?

cinema5Dによれば、Sony VENICE 6Kは大型フルサイズセンサーによって、“アスペクトレシオに依存しないカメラ”というシネマカメラとして画期的な製品になるということです。

フルフレームの36x24mmサイズを持つセンサーは6Kの解像度を誇る。同社はこのカメラを“アスペクトレシオに依存しないカメラ”と呼ぶ。
Via : ソニーがCineAlta VENICEを発表 - 6Kフルサイズセンサー搭載のハイエンドシネマカメラ | cinema5D

Canon EOS C900もフルサイズセンサーで出すというのが本当であれば、やはり対抗機種ということになるかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.