スポンサードリンク

2017年Flickrの写真はとうとうスマホが50%越えに、一眼レフカメラはアップ、コンデジは半減(Flickr Blog)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Flickr Blogが2017年の振り返り記事を掲載しました。
Flickerにアップされた写真の撮影で最も使われたカメラタイプ、そして、カメラブランドな何なのでしょうか?

ちなみに2016年はこちらの記事

2017年にFlickrの写真で使われたカメラタイプの統計

  • 2016年にFlickrで共有された写真の48%がスマートフォンだったが、2017年にとうとう50%となった。
  • 一方、2016年一眼レフカメラで撮影された写真の比率は25%だったのに対し2017年は33%とアップ。
  • コンパクトカメラは2016年が21%だったのに対し、2017年は12%と半減。
  • ミラーレスカメラは2017年4%となった。

 

2017年Flickrの写真で使われたカメラブランドの統計

  • Apple iPhoneが今年もトップで54%で、今年はトップ10デバイスのうち9つがiPhoneの各機種で占められている。
  • Canon 5D Mark IIIがトップ10デバイスの中で唯一9位に食い込んでいる
  • iPhone 6/6s/5sが最もポピュラーなiPhoneとなっている。
  • CanonはFlickrのフォトグラファーで使われている2番目のブランドで、トップ100の中では23%の機種を占めている(2016年は24%)。
  • 3番目のブランドはNikonで今年は18%を占めている。(ちなみに2016年も18%)

更にこちらのFlickrのカメラファインダーでリアルタイムの統計を見ることが出来ますが、iPhone圧勝の状態が判ります(^^;

 

 

最も使われているコンパクトデジタルカメラはSONY RX100とRX100M3、そのSONYのブランド順位は5位、FUJIFILMは7位、OLYMPUSが8位、Panasonicが9位と並んでいます。
PENTAXが12位でRICOHが13位ですので、合計するともうすこし上の順位になるかもしれません。
そしてLeicaが14位ということです。

グローバルなスマホの世界ではAndroidの方がシェアが多いようですが、Flickrの世界ではiOSが圧倒的だとうこと、そして未だにミラーレスカメラがマイナーな存在というのも面白いですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.