スポンサードリンク

LEDライト搭載のキヤノン EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM 「マクロレンズで写真が変わる。」発表!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでの噂通り、Canonがレンズ前面にLEDライトと、ハイブリッドISを搭載するマクロレンズEF-S35mm F2.8 マクロ IS STM が発表しました。

ニュースリリース

等倍でマクロ(近接)撮影ができる小型・軽量のLEDライト内蔵マクロレンズ“EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM”を2017年5月下旬より発売します。
Via : キヤノン:撮影倍率等倍で迫力あるマクロ撮影が可能 LEDライト内蔵の“EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM”を発売

製品情報ページ

 

特長・仕様

  • ハイブリッドIS
  • リアフォーカス
  • STMモーター
  • フルタイムマニュアル
  • レンズ構成 6群10枚 非球面レンズ採用
  • 絞り羽根枚数 7枚
  • 最小絞り 32
  • 最短撮影距離 0.13m
  • 最大撮影倍率 1倍
  • フィルター径 49mm
  • 最大径×長さ φ69.2mm×55.8mm
  • 質量 190g

EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM 特長紹介サイト

サンプルギャラリー

海外のキャノンが公開しているプロモーション動画

サンプルムービー

各メディアの記事

EF-Mシリーズのレンズ「EF-M 28mm F3.5 Macro IS STM」に続くLEDライト内蔵のレンズ。EF-Sレンズなので、EOS 7D Mark IIやEOS Kissシリーズなどで使用できる。35mm判換算の焦点距離は56mm相当。
Via : キヤノン、LED内蔵マクロレンズ「EF-S 35mm F2.8 Macro IS STM」 – デジカメ Watch

キヤノンは4月6日、単焦点マクロレンズ「EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM」を発表した。APS-Cサイズのセンサーを搭載したEOSシリーズ向けの「EF-Sレンズ」の新製品となる。
Via : キヤノン、EF-Sレンズに35mm・F2.8の単焦点マクロ | マイナビニュース

本体サイズは69.2(最大径)×55.8(全長)mm、重量は約190g。
価格は55,000円(税別)。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.