スポンサードリンク

パナソニックLUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.発表「作品づくりの礎となる、柔らかいボケ味の標準レンズ」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Panasonicが35mm換算の焦点距離50mmとなる大口径標準レンズ「LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.」を発表しました
発売は10月23日。価格は税別3万7,000円ということで、ブラックとシルバーの2色が用意されるということです。

製品情報ページ

主な仕様

レンズ構成 7群8枚(非球面レンズ:2枚、超高屈折率UHRレンズ:1枚)
マウント マイクロフォーサーズマウント
最小絞り値 F22
開放絞り F1.7
絞り形式 7枚羽根 円形虹彩絞り
撮影可能範囲 0.25m~∞(撮像面から)
最大撮影倍率 0.14倍(35mm判換算:0.28倍)
フィルター径 Φ46mm
最大径×長さ Φ60.8mm×約52mm
質量 約125g

LUMIX G 25mm  / F1.7 ASPH.実売価格

早速予約が開始されていますが、大手販売店等では実売価格は3万円を切っているということで、大口径レンズとして入門の方から、作品作り志向な方まで幅広いユーザーに人気になりそうですね!

各メディアの記事

パナソニックは、マイクロフォーサーズレンズ「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.」(H-H025)を10月23日に発売する。価格は税別3万7,000円。ブラックとシルバーを用意する。

Via : パナソニック、マイクロフォーサーズレンズ「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.」 – デジカメ Watch

マイクロフォーサーズ規格に準拠した焦点距離25mm(35mm判換算時:50mm)の大口径単焦点レンズ。7月16日に開発発表されていたものが正式に発表されたかたちとなる。これまで、焦点距離25mmの単焦点レンズとしてパナソニックからは「LEICA DG SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH.」が発売されていた。

Via : パナソニック、マイクロフォーサー対応レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.」 | マイナビニュース

7群8枚(UHRレンズ[Ultra High Refractive Index Lens]1枚と非球面レンズ2枚含む)のレンズ構成によって諸収差が補正され、立体感のある描写を実現するという。

Via : 開放F1.7、35判換算で50mm相当のミラーレス用レンズ 〈アサヒカメラ〉|dot.ドット 朝日新聞出版

絞り形式が7枚羽根(円形虹彩絞り)、開放絞りがF1.7、最小絞りがF22、撮影距離範囲が0.25m~∞(撮像面より)、最大撮影倍率が0.14倍(35mm判換算0.28倍)。本体サイズは60.8(最大径)×52(長さ)mm。重量は約125g。ボディカラーはブラックとシルバーの2色を用意した。 価格は37,000円(税別)。

Via : 価格.com – パナソニック、25mm/F1.7の大口径標準単焦点レンズ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.