スポンサードリンク

ニコン「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」国内で正式発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンが既に海外で発表していたFXフォーマット対応の交換レンズ「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」を国内で正式発表しました。

希望小売価格257,500円

発売日は1月29日ということです。

ニコン「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」プレス・リリースページ

「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」は、焦点距離300mm※1、開放F値4の望遠単焦点レンズです。「NIKKOR」レンズ初のPF(Phase Fresnel:位相フレネル)レンズの採用により世界最軽量を実現しています。従来製品の「AI AF-S Nikkor 300m f/4D IF-ED」と比較して、質量は約42%減、約545g減を実現。長さ※3は約75mm、最大径は約1mm短縮しています。 また、4.5段分の手ブレ補正効果を発揮するVR機構に加え、スポーツなど動きの激しい被写体の撮影に有効なVRモード「スポーツモード」を搭載しています。 望遠単焦点レンズでありながら、優れた携行性を発揮し、軽快な手持ち撮影が可能です

Via : Nikon | ニュース | 報道資料:ニコンFXフォーマット対応の望遠単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」を発売

特長

  • 世界最軽量
  • 「NIKKOR」レンズ初のPF(位相フレネル)レンズ採用
  • 10群16枚(EDレンズ1枚、PF(位相フレネル)レンズ1枚、ナノクリスタルコート、フッ素コート)
  • VR機構(手ブレ補正効果4.5段)
  • 電磁絞り機構を搭載
  • サイズ 約89mm(最大径)×147.5mm
  • 質量(重さ) 約755g
  • 製品情報ページ

製品情報ページ

 

「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」サンプルイメージ

各メディアの記事

ニッコールレンズで初というPF(Phase Fresnel:位相フレネル)レンズを採用する望遠単焦点レンズ。ニッコールの300mm F4は、2000年9月発売の「Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED」以来約14年ぶりの登場となる。

Via : ニコン、300mm f/4を約14年ぶりにリニューアル – デジカメ Watch

また、4.5段分の手ブレ補正効果を発揮するVR機構に加え、スポーツなど動きの激しい被写体の撮影に有効なVRモード「スポーツモード」を搭載。画質面では、PFレンズのほか、EDレンズ、ナノクリスタルコートの採用により、色収差やゴーストを抑えた高い光学性能を実現する。

Via : 価格.com – ニコン、755gに軽量化したフルサイズ対応300mm望遠レンズ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.