スポンサードリンク

フォクトレンダー「Nokton10.5mm F0.95 Aspherical」は今年前半に発売される(43eumores)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォトキナ2014でVoigtlanderによるマイクロフォーサーズ用の超大口径レンズ4本目となる「Nokton10.5mm F0.95 Aspherical」が発表されましたが、43rumoresによれば今回、Voigtlanderの公式Facebookに今年の第一四半期〜第二四半期に出荷されるというポストがあったようです。

On Facebook Voigtlander confirmed the new will ship in Q1/Q2. And Martin Wagner is apparently the only one having the new Voigtlander in his hands. He just posted one single image samples on his facebook page

Via : Voigtlander 10,5mm f/0.95 will ship in Q1-Q2! | 43 Rumors

またMartin Wagner氏のFacebookに、Olympus OM-D E-M1とVoigtländer 0,95/10,5mmの組合せによるサンプルイメージもアップされており、これも、フォクトレンダーの公式Facebookにリンクで紹介されているということです。

ちなみに、こちらはVoigtlanderの海外向けHPに掲載されている“MFT 10,5 mm / F 0,95 Nokton”のスペックページ

  • レンズ構成 10群13枚
  • 最大倍率 1:40
  • 最短撮影距離 0,17 m
  • レンズ最大経 77 mm
  • 全長 82,4 mm
  • 質量 586 g (レンズフード無し)
  • フィルターサイズ 72 mm
  • マウント マイクロフォーサーズ
  • その他 絞り操作方式選択機能
  • レンズフード及びキャップ付属

こちらは、CAPAカメラネット様による、インタビュー動画

マイクロフォーサーズ+フォクトレンダーファンの方にとっては、42.5mm、25mm、17.5mm、に加え10mmという広角レンズも拡充ということで、嬉しいお知らせですね!
このレンズ、今年前半にも発売ということですのでCP+でその実力が判るかもしれません、楽しみです。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.