スポンサードリンク

チョートク先生がニコンPHOTOMENTARYのアンバサダーに就任Nikon 1 V3を選択される

Pocket
LINEで送る

Google+のコミュニティとしてnikon.comが主催する“PHOTOMENTARY“があるようです。
dmaniax.comもなんとなくフォローしていましたが;;;^^)その活動については良くみていませんでしたm(_._)mが、そのおしらせとして、チョートク先生こと田中長徳氏がそのアンバサダーとして就任されたというお知らせが掲載されました。

これまで、田中先生のブログでは「Pen Pen チョートクカメラ日記」としてオリンパスとコラボレーションされていたのですが、アクセスしてみると、”PHOTOMENTARY”サポートによるブログに模様替えされていました。
ニコンイエローが印象的です;;;^^)

いつもご愛読ありがとうございます。 今日から本ブログは 「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」として新展開いたします。 PHOTOMENTARYはフレキシブルで自由な写真の発表の場です。 写真の愉しみの先に見えてくる世界に期待しています。 引き続き よろしくお願いします。 田中長徳/PHOTOMENTARY

Via : PHOTOMENTARY チョートクカメラ日記

そこで、チョートク先生が選ばれたカメラがNikon 1 V3ということですので、新しいニコンカメラで撮影された、素晴らしい写真と共に、キャリアと深みを感じさせて頂ける文章のアップをこれまでの以上に楽しみが出来たという感じです!

ちなみに、PHOTOMENTARYのコンセプトはこんな感じ。

Google+コミュニティ 「WORLD PHOTOMENTARY」
世界の誰もが参加できるPHOTOMENTARY専用コミュニティです。 あなたの身の周りの光景や感動を投稿してください。 あなたが撮影した写真が、世界の写真とつながり、新しい出会いをみつけます。

Via : PHOTOMENTARY by Nikon – Google+

運営のガイドラインページはこちら

株式会社ニコン Google+ページ PHOTOMENTARY コミュニティガイドライン

Via : Nikon | Imaging Products | Google+ Communication Guideline

ということで、私も偶然;;^^)フォローしていましたが、ニコンのみならず、チョートク先生のファンの方もGoogle+のPHOTOMENTARYをフォーローされることをオススメいたします!

そのついでにdmaniaxのgoogle+もgoogle.com/+デジタルマニアックスYOUフォーローしておいて頂ければ幸いですm(_._)m

ニコンのカメラにも、Google+にすぐ繋がる機能があれば良いと思いますが、、、カメラが普通にネットに繋がる時代が来るのでしょうか?(スマートフォンと言い換えればもうそうなっているとは思いますが)

屋根裏プラハ

屋根裏プラハ

田中 長徳
2,160円(04/18 20:02時点)
発売日: 2012/01/01
Amazonの情報を掲載しています
カラー版 カメラは詩的な遊びなのだ。 (アスキー新書)

カラー版 カメラは詩的な遊びなのだ。 (アスキー新書)

田中 長徳
発売日: 2011/09/12
Amazonの情報を掲載しています
Googleサービス超活用 Perfect GuideBook 2014年改訂版

Googleサービス超活用 Perfect GuideBook 2014年改訂版

佐野 正弘, 小泉 茜
9,291円(04/18 20:02時点)
発売日: 2014/06/07
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す