スポンサードリンク

Leica TのEVF『ビゾフレックス』はEOSPN製『ULTIMICRON』

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカのミラーレスカメラ「Leica T」の外付け電子ビューファインダー『ビゾフレックス』に、エプソン『ULTIMICRON』が採用されたというリリースを公開しています。

セイコーエプソン株式会社(社長:碓井 稔、以下、エプソン)は、当社の電子ビューファインダー向け高温ポリシリコンTFTカラー液晶パネル『ULTIMICRON(アルティミクロン)』が、ライカカメラ社のレンズ交換式デジタルコンパクトカメラ『Tシステム』の電子ビューファインダー『ビゾフレックス』に搭載されたことを、お知らせいたします。

Via : エプソンの液晶パネル『ULTIMICRON』が『ライカ Tシステム』の電子ビューファインダーに搭載(2014年7月3日) | ニュースリリース | トピックス | エプソン

ULTIMICRONは対角0.48インチ XGA(1024×RGB×768、約236万ドットというスペック。
私もLeica Tの内覧会で装着した『ビゾフレックス』を確認したことがありますが、エプソンが主張するように非常に自然な見え方が印象的でした。
今後は、ミラーレスカメラやプレミアムコンパクトデジタルカメラなどでEVFが採用される率が増えて来ることが予測されますので、高品質なEVF用パネルはカメラ製造のキーデバイスになりそうですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.